わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2008/2/24

だって合奏曲だもん☆  三味線

昨日ドッジホール大会に行って来た麗。
今日は午後から山の中
ムシムシ大作戦!
とかいうイベントに出陣すべく、
午前中に三味線の練習を終わらせることに。


麗はレゴやらプラモやらの
「作る系」がすごく上手で、
ロボコン大会に出てみたいとか
よく言ってる子なんですけど
(絵もかなり独創的w)
動物やらやらもかなり大好きで
今月からわが家に
オカヤドカリ×3 も仲間入り。


...ってそれは関係ないかw。


とにかく、午後が楽しみだけに
三味線の練習もダメ出しされないように
がんばってたわけですが、
基礎の基礎の基礎強化をちょっとおいといて、
久々に曲の練習をば。


とくに今日は
会のオリジナル曲「来夢」を中心に。


この「来夢」には「1」と「2」があって
どっちもできてないですけど
とくに「2」ができてなくて。


この曲になるとホント撥ができません
撥が焼き鳥屋さんのうちわのごとく
バタバタになっちゃいますね...


それ以前にも、ちょっと間違えたり
つっかかったりするので
撥はもちろん大事だけど、
「とにかく間違えちゃだめだよ!!」
っていうことと、音が走らないように
っていうことを よく言って聞かせました。


この曲はフルで弾くと長いし、速いから
すっごくしんどくなるのもわかるんですけど
合奏曲なので、麗がしんどいからといって
麗に合わせるわけにもいかないんですよねー


それをどうやって教えたらいいのか、
ホント悩むんですけど


三味線って、合奏曲もすごくいいんですよね
ひとりで練習してる麗に、
「みんなでやる曲だから」
というのは ちょっと酷な話かもですけど
今まで札幌で皆で練習もしてきたので、
きっと雰囲気とかもわかってると思うので
がんばってほしいなぁ。
と 思うのです。


あ、そうそう。


今日、練習後に麗が三味線で遊んでて
どうやら本人は「大きなのっぽの古時計」
を弾きたかったようなのですが、
たまたま出たフレーズが
上妻宏光さんの「風」という曲に似てたので
それを麗に言ったら
曲に合わせてちょっと弾いてみよう!!
と がんばってる姿がちょっとかわいかったですw。


...え?


もちろん 
そんなスグに合わせて弾けるわけもないですけどw。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ