わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2008/1/16

復活☆(たぶん)  三味線

長いことカゼひいてます。


でも もう毎日の生活にほぼ支障ありません
ティッシュ使いすぎで鼻が痛くなるなんて
どれだけぶり〜って感じでした


うちのコたちはとっても元気で
どうしていつも私だけ体調悪くなるんだ??
と思いつつ 家族が元気ならそれでイイです。


が、昨日あたりから 麗が

『...耳が痛い...

と言い始め、ヤバいかな〜と思っていたら


今日、
「明日病院行くわ〜と。


デターーッッ


耳鼻科、しばらく行かなくてもいいかな〜
なんて思っていたのですが、やっぱり甘かった


ちなみに、冬休みに聴力検査をした結果、
とりあえず聴こえてるようで
ちょっと安心しました
でも、低音と高音の一部は聴こえてないみたいで
まだまだ安心するには早すぎるのですが。
聴力検査ノートをもらいました。
ノートって...
これからどんだけ検査する気ですかっっ


お願いだからこれ以上は聴力が下がりませんように。


そんなビミョーな聴力の持ち主、麗。
よく音楽やってるよなぁ と
ホント感心しますが。


今日も元気に練習していましたよ
じょんからの一段はもうだいたい
大丈夫なんじゃないかと思いますが。
細かい所って 私じゃわかんないんですよね


ただ、ツボの位置の悪さには
相変わらず背筋がゾゾゾッとするので
早く修正していただきたいもんだと思うんですけれども。


あ、そうだ。


麗、毎日三味線がんばって練習していますが
最近とくにがんばってるな〜!と思うのは、
ちょっと勉強もがんばってるところです
2学期の成績表、笑っちゃうくらいボロクソでしたが
家での学習を見てる限りでは
そんなに危機を感じるほどではなく、むしろ
「えらいえらい!!」
とか思っちゃうのですが、それってやっぱり
思いっきり親バカなんでしょうかね


...ま、親が親バカじゃなかったら
誰がそんなに子供をバカかわいがってくれるんだ、
っちゅう話なので
親は親バカくらいでちょうどいいんじゃないかと
思う今日この頃なのですがw。


でも 春から3年生になることですし
そろそろ本格的に勉強の方も身を入れないとな、
と思ってたりする私なのであります。
0

2008/1/14

ずずずぃっと  三味線

すいません...


絶賛カゼひき中です...


治りそうで治らないですね。まいった〜!!
0

2008/1/10

十日えびす☆  三味線

商売繁盛 笹持ってこいっ


ということで、
ここ、商人の町は本日十日戎という
お祭りの日でした


テレビでこの時期やってる
神社の境内を駆け抜けて一番になった人が
その年の福男として祝われる、
というアレがあるお祭りですよ。


といってもわが家の近くのえびす様のとこ(神社)では
そんな福男決定戦はないですし、
第一走り抜ける程の広さもないんですがw、
それでもごった返しの人だかりでした。



あり得ない程小さい境内に あり得ない程の人だかり。
それを承知で家族で出撃。


や、でもおもしろかったですよ〜
微妙〜〜に その土地、その土地によって
売ってるものも違えば、
売り子さんのノリも違うので(笑)

ちょっと動画も撮ってみました
ハッキリ言ってしか映ってませんがw。

ま、雰囲気だけでも。



お祭りを堪能した後、家でいつもの練習〜。


昨日全然やる気が出なかったし
今日はお祭りに行って遊んだあとだし
ダメかな〜と思っていたら
結構絶好調にやってて一安心


練習時間は短かったんですが
撥もいつもより良かったような気が。
いや、「気がするだけ」かもしれませんが


最近、麗の練習の動画を撮るようになったのはいいんですが
それをパソコンに入れるとすぐにいっぱいになっちゃって
さっさと編集したりまとめたりして
パソコンから取り出したりするのに時間を取られて
一体私、何してんだか
と思うこともあるものの
他にいい手段もあまり見つからないので
当面これでがんばってみます


さて、
そろそろ「虎じょさま」も本格的に
撥の練習(前撥)を取り入れなきゃですかね〜。
「津軽甚句」を何とかクリアしたので
それよりは早く習得できるかな?と思いつつも
麗、ワザが細かくなってくると
口がパクパク動いて すっごいおかしいですw。
や、でもそのくせやめて〜〜〜っ(笑)
0

2008/1/8

がんばる麗☆  三味線

今日は3学期始業式
バタバタしながらも、何とか無事に登校していきました。


いつもは金曜日にしか行けない空手ですが

「今日は学校も早いし 行きたいな〜」

ということで
夕方早めに三味線の練習を始めて
空手に行ってきました
(私が行きたかった、という噂もありw)


麗、現在8歳。


これまで札幌に住んでて
帰省した時に時々行ったことのある空手ですが
その姿を見るたびに

「...うちの子は空手向きじゃぁないな。」

と思っていた私。
でも、最近本格的に始めてみて
(といっても基本週1なんですけどね...)
意外だなぁと思うのは


『結構しっかりがんばってるんでしょ。』


ということです。


決してダラダラやってなくて、
結構真剣にやってるみたいです。


ほほ〜〜〜〜〜ぅ


とちょっと感心していたりする私


と、こんなことを書いておきながら
「うちの子に空手はムリだな。」
と笑いながら思えた動画が出てきたので
こっそりアップしてみます(*´艸`)w



ちょうど今から4年前、4歳頃の麗です。
あ、もちろん一番後ろの列で
不審な動きをしてる私服の子が麗ですが(笑)


かけ声に反射的に反応して動いてる
なんか変なおもちゃみたいでウケます(爆)


ひょっとして、むしろこの頃から
やる気満々
なタイプだったのかもしれませんw。
うりゃー! どりゃーー!!
ってやってますね。


...今でもそれは変わらずです(笑)
変な意気込みというか熱意だけは感じられます(笑)


何でも力一杯やるのが
いいところでもあり、良くないところでもあって
三味線も力まかせにガンガンやってったりもするので
もうちょっと、力を抜くというか
丁寧にやってみようよぉ〜〜
というのが 悩みの種でもあります


...どうにかなりますかね??


...さぁ、どうだろう...(笑
0

2008/1/7

じょんから☆  三味線

ここら辺の学校や幼稚園は
今日で冬休み終わり
明日っから3学期ですよ。
早いですよね〜〜。
ホンッッットあっという間。
札幌の冬休みはムダに長かったですが


11月から2ヶ月弱しか行ってない
新しい小学校でもらってきた2学期の成績表が
予想以上にボロボロ
「傑作だ。」
と笑うしかなかった私ですがw、
『冬休みの計画』とか『なわとび達成表』
みたいなのをもらってきた麗、
見事に白紙です


言ってもやらない というのもあったし
でも 何よりもホントに忙しかったですよ。
遊びほうけてたわけじゃないので
私は許す。 .....ちょっとはねw。
あとは先生に叱られてください。


この冬休みは、親戚に三味線を披露する
というできごとがあったので、
それまではなるべく新しいことをしないように
と思っていたのですが、
それも無事に終了した ということで


麗がやりたくてやりたくてしょうがなかった
津軽じょんから節 六段
を 本格的に昨日からやり始めました!!


これまでちょこちょこ自分でやってたというのもあり
あっという間にできるようになりました。
細かい撥の動き(前撥)はまだもちろんできませんが
スクうところなどは やっぱり間違えて覚えていたので
そこを修正するのにちょっと手間取ったくらいで。


先生の演奏をビデオで撮っていたので
ちょっと弾けるようになってから合わせるようにしたのですが
どうにも いつも同じとこで間違える...


なんでかな〜 と思っていたら 麗が
「先生が間違ってるよっ!!」 と。


えぇ〜〜 そんなことあるかい〜〜
と 思って 譜面と検証してみたら、
先生間違えていました
たのんます、先生w。


というわけで、
弾きたくてしょうがなかったこの曲。
覚えて弾けるようになっちゃいました。
撥は ホントにまだまだなんですけど。
(どの曲でもそうなんですけどねー...


そうそう。
パソコンに入ってるファイルを整理していたら
去年3月末の練習の動画を見つけました。
そしたら、その時点で
まだソーラン節も弾けてませんでした。


へぇ!!
そうだったかなぁ!!


とか思いつつ、毎日一緒だとわかりづらいんですけど
上手になったなぁ
と改めて思った私なのでした。


さ、明日から学校、学校!!
気合い入れてがんばろ〜〜っっ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ