わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/12/14

歳末☆  三味線

本日は、わたくし事ながら
1日中バタバタ
忙しい日でありました。


それで、夕方も麗の三味線の練習につきあえないので
自宅の1階で自営業をしている
祖父母の店の奥の事務所で練習して
ばぁばに聴いてもらってて〜〜


と とっても放任しておりました(笑)


ちなみに、私は
商店街の歳末大売り出しのガラガラ抽選会のところで
福娘をやっておりました(*´艸`)
すると、抽選会場に母(ばぁば)がやってきて

「麗が下(店)で練習するって言ってるんだけど...
 私じゃわかんないから アンタ行ってきて!」

と、急遽 麗の練習の監督と
店番をすることに。


店番...
私 ぜんっぜんできないのに
母も思い切ったことを言う...


しょうがないなぁ〜と店に戻ったら
かなり手前から三味線の音が聞こえて来ました(笑)


しかも店にギャラリーがっ!!(爆)


近所の人たちが
「ほぉ〜っ! ほぇ〜〜っ!!」
と言いながら お店で見ていて、
お店の外で わざわざ足を止めて見ていく人達もいて
なんだかすごい妙な光景で笑えました。


や、ついでに買い物もお願いしたい所ですが(笑


一番驚いたのは、
家の裏にある 居酒屋さんのおじさん。
私が子供の頃から顔は知っていても
しゃべったことないんですが


麗に
『なにか弾いてみせて』
とリクエストしたうえ、
かなり誉めてくださり、しかも
「これだけ弾けるんだったらヤメたらもったいない!」
(や、ヤメるだなんて一言も言ってませんがっ?!w)
と、おじさんが通ってるらしい
近所の津軽三味線&民謡の教室
とてもすすめてくださいました。


実はそのお教室、すでに調べ済みでした。
家から割と近くでやってるんだ〜
と思ってましたので。


でも、札幌の先生から離れる気が
まったくない
ので 誘っていただいたことをとてもありがたく思い、
さらに麗はこれからもがんばっていけるといいなぁ!
と思いました。


師事する先生がこれから変わることがあるとすれば
それは今の先生から そう言われた時だと思ってます。


...ただ、せっかく始めていた民謡については
先生を探さないとかなぁ〜〜 とは思っていますが。
水面下でいろいろ探してみます。


今日は思いがけず ご近所さんとの交流がありました。
いっぱい声をかけてもらって よかったね、麗!!
練習の内容としては 結〜〜〜〜〜〜構ボロボロ
だったけど、
家の中での練習では得られない経験をしたね


うん、今日は楽しかったです!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ