わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/12/6

自信持って☆!!  日常

最近、学校でも家でも
トラブル続発中の麗。


麗にとって、一番辛いのは
やっぱり友達関係などがスムーズにいかなくて
相手に言われた言葉をモロに受けてしまって
傷ついてしまうことのようです。


私も そういう話を聞くととても心が痛むし、
なのに 麗が反抗しまくることに耐えられなくて
つい「もういい加減にして!!」
怒ってしまう 自分の器の小ささにも
毎日嘆いておりますが


そういう時って、麗もそうかもしれませんが
札幌にいた頃のことを ふと思い出してしまいます。


何が違うのかと思っていたんですが
(そりゃいろんな意味ですべて違いますけど)


麗は友達のいいところをいっぱい知っていたし、
友達も麗のいいところをいっばい知っていたな。



ということに気付きました


そうだよ〜〜
コレだよ〜〜。


でも、最初っから知っていたわけではないんですよね。
やっぱり、時間をかけて
じっくりと相手のことを知っていったことでしょう。


だから、たった1ヶ月やそこら
お互いを知ることができる というのが難しいんですね。


それに輪をかけているのが
麗の、元々の人付き合いの不器用さという性格と
友達からの、容赦のないつきあい方やら言葉やら。


パッと見では とても馴染んでるように思えるのですが
心の深い所で 麗は悩んでいるようです。
ムズかしぃ...


麗のいいところ、いっぱいあるよ!!
皆ができないこともできるしねっ
優しいし、明るいし、おもしろいし!!
自信もって毎日過ごせばいいよっ


からかってくる友達も、
実はとってもいいところがあるんだけど
まだ気付いてないだけだから
早く気付けるといいなぁ。


どうやったら
麗の心に平安が訪れるかなぁ
日々考えてる そんな母でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ