わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/9/4

新田昌弘&しんた 苗穂神社例大祭  三味線

サボり過ぎですね
むむぅ...こういった日記などは
一度サボるとどんどんサボっちゃいますね...
あぁ 何となく今息子の気持ちがわかったような(笑)


先週末は、私の無二の親友が来ていたのと
私が中学以来ずっと大好き
Gargoyle
のライブがあった、ということで
1年分の正月・盆・祭りがやってきたような感じで
盛り上がってましたw。


そしてそんなコアな音楽を聴いた直後で
今度は
新田昌弘・しんた
さんのイベントに行ってきました!


もう何度もブログで書いていますが
新田昌弘さんしんたさんも 北海道出身
若手ミュージシャンで
新田さん津軽三味線
しんたさん和太鼓、の奏者です


今回は苗穂神社でのお祭りステージで
イベントなので演奏もあっという間!! 
に終わってしまったのですが
盛り上がりはすごくて、お客さんもすごいたくさんで
閉鎖された会場とはまた違った、
独特の雰囲気が面白かったです






(この動画はmixi日記の方にアップできなかった分です)



(『秋田荷方節』ソロ部分)



(しんた ソロ部分)


彼らのダイナミックな演奏は
本当に観る人たちの心をわしづかみにします。
ステージとして面白いんです(笑)
じーちゃんばーちゃん達は
三味線だ〜
太鼓だ〜民謡だ〜
って それだけできっと喜べると思うし
うちらみたいな若い世代は、こういった
底抜けに明るいステージから純邦楽に興味を持つ、
っていうのもアリなんじゃないかな〜って思いました。


今回は、新田昌弘さんのお父さんで
弘絃流家元新田弘さんも出演されました
クリックすると元のサイズで表示します

知ってる曲も
たくさん演奏されたのが嬉しかったのですが
一番びっくりしたのは
アンコールでされた「蝦夷富士」
この曲、実は知りませんでしたが
(ちなみに『蝦夷富士』とは「羊蹄山」のことです)
三味線の感じは「津軽じょんから節」に
ちょっと似た感じがあるんですけど
山の、自然の荒々しい息吹と
雄大な自然の優しさが絶妙にマッチしてる曲で
ホントに「すごい〜〜〜〜〜〜ッッッッ!!」
って思いました。
すごいぞ! 民謡!!


5日(水)も同じ場所の苗穂神社
ステージが行われるそうなので、
お近くの方は是非! 是非〜〜!!
ちなみに7時前後からスタートのようです。
チェケラっ


苗穂神社の住所
http://www.hokkaidojinjacho.jp/data/01/01010.html


しんたさんHP
http://homepage2.nifty.com/shinta-ro/index.htm


新田昌弘さんHP
http://www.nittaoyako.com/masahiro/top.html


弘絃流 新田親子HP
http://www.nittaoyako.com/nittaoyako/top.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ