わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/9/22

んがーーっ!!  三味線

本日、お稽古日


今日はひたすら合奏してました。


新しい曲、ではないんですけど
会のオリジナルの曲には
「1」「2」があって
「1」のあとに「2」を続けて弾く、というのが
この曲のスタイルなんですけど


さらに、
「本手(ほんで)「替手(かえで)
といって
二手にパートが分かれてるんですけど


麗は「1」では「本手」
  「2」では「替手」
を これまで演奏していました。


が、先日のおさらい会を終えて
先生が 全体の音のバランスや
「2」「替手」側の「待ち」が多いということで
(なんか話がややこしくなってきたぞw)


替手ももっとがんばろう!!


となり、
替手も自分のパートを弾き、さらに
本手のパートも弾く、という
めちゃくちゃ忙しいパートになりましたっ


ということで、
本日は集中的にその練習。


これがね.... すっごい難しいの


とにかく、お稽古の時は
曲の構成を覚えるのが先だ! と思って
私も覚えてたんですけど
もう私じゃ 手に負えない〜〜〜
っていうくらい 譜面が複雑になってて...


「ん??
 すくって はじいて うって はじく のね。」
って 見て理解できても
それを麗に伝えるのかっ?!
と む〜ん!!
 と思ったら


一緒に譜面を見ていた麗、
「あぁ、こうやって、こうね...」
と 
自分で理解して弾いてましたっ!!


うぁ〜〜〜
もう指が訓練されて覚えてるってことかぁ〜?!
って かなりビックリしました。
うーん、すごい。


で、かなりみっちり感のあるお稽古だったんですけど
家に帰ってシャワーに入った麗、
出てきたら また三味線始めましたよっ!!


「ん〜、ここがこうで...こうなって....
 って 
 んがーーーーーっっっっ!!!


と かなり爆発してまして
すごく珍しいことには、
「見ないでっ!!!」
と 私を近づけなかったことですね。


とりあえず、初めてするパートではありますが
何度も耳にしてきた曲なので
感じとしては しっかりつかんでいたようで
とにかく自分でやってみたかったようなんです。


ちらっと見た感じでは(笑)
撥なんてもう 大変なことになってましたけど
まぁ、いいですいいです


麗、練習終わったらになってましたね(笑)
そんなにがんばんなくても(笑)


...できないのにイキナリ
アップテンポで弾きだすんですもん、
無茶ってもんです


ホントはどの曲も
ものすご〜〜〜くゆっくりやって欲しいんですけど
すぐ速く弾きたがって弾いちゃうのは
良くないんですけどね、
ま、一度にあれこれ言ってもw。


今日疲れたから明日お休み。


とかに なりませんように〜〜。
0

2007/9/21

『カンベリ』  三味線

先日のことなんですが、
新しい言葉(用語)を覚えました


『カンベリ』


という言葉です。


使い方(?)としては(というか以下の会話を聞いたんですがw)

 「カンベリひどいからそろそろ直した方がいいよ〜」

とか そんな感じです。(どんなだ)


カンベリ...
カンベリ...


まったくどういうもんだか見当もつきません


そこで、カンベリを指摘された方に伺うと、


三味線の棹の部分が、糸であたったりこすれたりして
削れる状態


のことを言うらしい、ということがわかりました


へぇ〜〜〜っ!! 
またひとつ知識増えちゃった〜!!


と 喜んだ私なのでしたw。
(や、修理費は伺ってませんけどw)


でも、それがどうして『カンベリ』というのか
指摘された方も「ん〜専門用語だから詳しくは...」
という感じでわからなかったのですが
ついにわかりました!!


カンベリ=勘減り


と書くそうで、
三味線では指で糸を押さえる個所を「勘所(かんどころ)
と言うのですが、
まさしくそこの部分が押さえる糸によって
へずれていくこと、なんだそうです。


それをそのまま放っておくと
やはり音に変なひずみが出て、
よろしくない音になるそうなんです。


対処法としては、
やはり三味線屋さんというか
三絃師さんの手におまかせするしかないそうで
カンナでうす〜〜〜くうす〜〜〜〜く削るそうです。


...ちょっと楽しそう


と思いましたw。


で、こういうこともあるので
三味線っていつの間にか細くなってくらしいですよ(笑)


普段は、とかく演奏のことばかり集中してしまいますが
メンテナンスが大切で大変な楽器なので
糸の張り替えだけでも
あざやかに張り替える方々を見ると
うっとりしちゃいます(笑)


目の前で三味線を分解なんてされた日にゃ
かなり心おどりますよっ
...って 私だけ??
1

2007/9/19

放送っ!☆  三味線

昨日の日記の続きになりますが


麗、校内放送デビューっ(笑)


とりあえず、やるだかやらないだか
わからないものの 
お昼に図書室で待ち合わせの約束。


と、お昼になる前に
先生から電話がかかってきました。
「ホントにいいんですか?!」
というような(笑)
や、「ご足労をおかけします」
という意味合いの言葉なのですが(笑)
むしろ恐縮でしたよ...。
すいません、麗で。 みたいなw。


ということで、学校に三味線を持って行ったのですが
麗の学校の放送室にはじめて足を踏み入れました。
クリックすると元のサイズで表示します
子ども達を刺激してはイケナイと思い
フラッシュをたかなかったら 写真ブレブレです
あぁ いいカメラが欲しいもんです
(というよりは腕の問題な気が。)


創立30年ちょいの学校なんですけど
私が卒業した小学校は古い、というのもあってでしょうけど
こんな立派な設備はありませんでした!
放送部だった私が言うんだから間違いないですw。


それで、お昼時間に始まった「得意技グランプリ」
みんな、ものまねやったり、縄跳びやったり(すごかった!)
個性が出てるな〜と思いました


麗のクラスは一番最後で、麗が大トリでした。
持ち時間が極端に短いのでどうなるかと思いましたが
自分の弾ける曲の中で一番ハデ
会のオリジナル曲を繰り返しなしで披露。



放送室の分厚いドアが
子ども達のあふれかえった靴
開きっぱなしだったんですけど
おかげで(?)校内に響く
麗の音がよく聞こえました


ビックリしたのは、演奏が終わった後に
教室から拍手が聞こえてきたことです!!
麗にはまったく聞こえなかったでしょうけど、
いやぁ...私がなんか嬉しかったですよ〜
(って アンタ関係ないやん!ってw)


放送室に校長先生も教頭先生も来られて、
いろいろ聞かれたり
(いつからやってるんですか?とかお母さんもされてるんですか?とか)
お褒めの言葉を
ちょうだいしたりしました(わ〜い


その後、担任の先生に
せっかくの機会なので、
三味線を知らない子ども達も多いので
教室でも1曲...ということで
教室に帰ってから もう一度同じ曲を
今度はちゃんとフルバージョンで(笑)



みんな わ〜〜〜っと前に集まってくれて(かわいぃ
じぃ〜っと 麗の演奏に耳を傾けてくれました。
演奏の出来は、まぁおいといて(えぇっ?w)
なんだか その光景に感動しました


麗も、「いい思い出になったなぁ〜
と言っていたので
案外 今日のことは忘れないのかも?しれないですね。
忘れてほしくありませんけども(願w)


ちなみに、今日、彼は
家に帰ってくるまで
知らない人(とくに高学年の子たち)に
「すごいね〜!」
などと 
声をかけられまくりながら帰宅したようですw。


あ〜! 楽しかった
0

2007/9/18

校内放送っ?!  三味線

今日の夕方、麗が


「あっ! そうそう!!」


と言うので 「どしたの〜?」
と話を聞いてみると


「明日のお昼の時間でね、
 麗、TVで三味線やるかもだから
 三味線持ってっていい??」


...って はぁっ??!!


...ん〜 うちの息子ってば
本当に話下手というか、要領を得ない話というか
ようは わけわからん というか...


まぁ...それでですね、
ひとつひとつ言葉をたどりながら聞いていくと


明日、学校の給食の時間を使って
各教室に1台設置されているTVを通して
校内放送が行われるそうなのですが


明日のテーマが「特技」らしく
各クラス2名ずつ選出して
放送室で特技を披露して、全校のみなさんに
見てもらう、という日らしく


麗は立候補して自ら「三味線やる!」
と言ったそうなのですが、さすがに先生に
「お母さんがいいよ、って言ったらね
と言われたそうで、先の発言となった、と。


もう...ここまで理解するのに
かなりの時間かかりましたから


しかも、2名枠のところに
現在3名の候補がいるらしくて、
三味線を用意したところで 
できるかどうかは未定...なんだそうです。


いや、あの...
小学校2年生の「特技」なんで
うまくやろうとか 
そんなこと考えなくてもいいんですけど
演奏するのはおおいに結構なんですけど


とにかく


私がいないと
絶対不可能なのですが?!



ってことなんですよ


だって...第一に
ケース持って登下校、ってこと自体がムリっ。
絶対車での輸送が必要になります


そんでもって、調弦も
最近の麗は殆ど自分でできちゃいますが


新しい三味線になってから、
ちょっと糸巻きの調節が難しくって
急に糸巻きがクルクルとゆるんでしまったり
ということが毎日1度や2度起こってるので
それに対処するにも絶対私が必要。


調弦ってホンッットに難しいもんだと思うんです。


というわけで、私は明日、急遽
出るだか出ないだかわからない校内放送のため
お昼時間、学校に出向くことになりました
一体、どう思われるんでしょうか...
ステージママじゃないんですけども(笑)


もうこの際、せっかくだから
じゃんけんで勝ってもらって、出て欲しいですよ。
正直、
無駄足はゴメンじゃーーっっ!!
ということで。


ん、でもよく考えたら
こんなチャンスもそうないかもなので
楽しみにすべきですかね?


せっかくなので、楽しみにしてみましょう〜
(前向きだw)

0

2007/9/17

怒濤(?)の3連休☆3  三味線

さて、連休最後はどんな日だったでしょう?!


本日は、下の子の幼稚園の運動会!!


熱も何とか下がっていたのと、
毎日家でも練習していた姿を見ていたので
欠席させるのは あまりにもかわいそう、
ということで 出席〜。


と〜〜っても とお〜〜〜〜っても
小さい小さい幼稚園で、
年少1クラス
年中1クラス
年長1クラス
しかありませんw。


午前中だけで全競技が終わってしまうのですが
それでも盛りだくさん! という感じで
一生懸命応援してきましたよ〜っ


わが家は祝日もパパが仕事で休めず...
麗は卒園生ということで小学生席に行っちゃうので
保護者席はホントに私ひとり(笑)
子供用の1人用レジャーシートで
十分スペース足りてしまいました

いつもは「麗! 麗!」と
神経がどうしても手のかかる麗に向いてしまうものの
今日ばっかりは
下の子かわいーモード全開っ
でした


そして運動会終了後、パパと合流し(笑)
やたらこってりな
失敗ラーメン屋(しかし有名店)でお昼を食べ、
プリンスアイスワールド2007
を観に行ってきました!!


もうすごいですよ!! SS席!!
幼稚園の特別優待で超破格でチケットゲットぉっ
リンクサイド!!
近っっ!!!!


荒川静香

八木沼純子
恩田美栄
本田武史



という超豪華メンバーを中心とした
総勢35名で繰り広げられる
技や演出の数々は、本当に
観客を圧倒し、まばたきする瞬間さえ
与えてくれなかったように思います


伝説となったイナバウアー
もこの目でしっかと観てきましたよ(*´艸`)


や〜ん きれいー! うつくしー
ビューティホー!!


って それの連続でしたw。


ものすごく 華麗で、優雅で...
でも その域に達するまでに
いったいどのくらいの時間と努力を費やされてきたのでしょう?!


...考えてもしょうがないのでやめておきますが


今日は久しぶりに音楽以外のもので
感動できた日でした


はっ!!
今日みたいな日をきっとちまたじゃ
スポーツの秋
って言うんですねっ


なんだかいろいろあったこの連休に
ふさわしい いい〆でございました〜
子ども達も こっちが思った以上に
スケート楽しんでくれてホントよかった〜〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ