わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/5/31

カゼひき中...  日常

数日前からカゼ気味だった私ですが...

本格的にカゼひきました


麗は元気に練習してるもようです。


さっぱり見てあげれてませんが


カゼが治ったらブログ再開します〜



...今度日曜の新田さんのライブまでには
  意地でも治してみせますっ
0

2007/5/29

のんびりとね。  三味線

先日の新田昌弘さんのライブで
高校2年生だという男の子2人と出会いました。


お店がオープンするまで、お店の前でちょこっと
話を聞いたりしていたんですけれども。


1人の子は はじめたばかりらしく、
もう1人の子は(子、って失礼かな
聞くと小学校4年生から始めて、
始めたその年から三味線の大会にも出て
(出さされた、って言ってましたがw)
今年も出ました! 
なんて 話していたのですが


そのですね、
「来年は絶対優勝です、ボク!!」
っていう自信に満ちあふれた話し方とか
本当〜〜〜〜〜に
「若いって いいねぇ
って 感じましたよ(おばちゃんくさい?)
(知り合ったのも縁だ! ということで
 これからの彼らをめっちゃ応援しまくる予定の私w。)


2人とも、髪がツンツンしてて
ズボンにチェーンなんかついてる黒っぽい服で
ギター抱えてんのかと思いきや
実は三味線抱えてます
みたいなところが また何とも言えず。


私の高校生時代には少なくとも
三味線してる同級生っていなかったよな〜
なんて思いながら。


で、どうした。と言われれば困るんですが 


話を聞いたら その男の子たち両方の身内で
三味線をやっていたり、民謡をやっていたり
という家族がいるらしいんですよね。


それで 前から思ってはいたんですけど
とりあえず ネットで探せる範囲で探してみた中でも
有名な津軽三味線奏者の方で、
身内(家族)で誰も邦楽に携わっていない
という人を探すことが
どんだけ難しいかっていうことがわかりました。


みんな 身近にこういった純邦楽があって
知らず知らずのうちに耳で聴き、肌で感じ、
気がついたら自分も同じ楽器を持っていた、
という感じが多そうな感じです。


ということは、
私みたいにド素人の人間が、自分でするならともかく
子供の習い事として津軽三味線を選んだ

というのは ひょっとしてレア??
と思ったりしまして。


所属する会で、他教室にいる
小学生2人のご家庭も、それぞれ民謡や三味線をされてるようなので
いわば「環境が違う」ってことみたいです。


それを知った(というか言われたんですけど)時、
なんか それって不利ってことかな?
とも一瞬思ったんですけど
すぐに
じゃぁ これから環境を作ってあげよう。
と思いました。

というわけで、
本当に私何もわからないし、知らないことばかりですが
おかげさまで 子供と一緒に成長してる感じですw。
唄を唄ってても、
「え〜と、次の歌詞なんだっけ?」となったら
「ママそれは ○○でしょ〜(笑)」
なんてこともしょっちゅうで。


ベースとなる環境はまったくないけれど
子供と一緒につくりあげていくっていうのも
悪くないな〜なんて思ったりしてる私です。


そんな感じなので、
三味線大会! なんて言われても
恐れ多くて〜〜という感じがあるのと、
今はたくさんの民謡に触れて楽しんでるので
大会、となると やっぱりギリギリ感とかも出てくるし
それはもうちょっとあとになってでもいいような〜
なんて 思ってる私なのでした。


...って先生の本意は知らないのですが


ま、それにうちの麗は 笑っちゃうほどマイペースくんなのでw。
0

2007/5/28

撥練っ  三味線

土曜日に初めて習った撥の動き。


今日は練習で曲に入る前に少し
撥の練習をしてみました。


撥の練習はとっても重要なんですが
とっても地味で単調でおもしろくないので
なかなか続けることができません


しかも、昨日は練習ができなかったので
今日がお稽古後のはじめての練習だったのですが
お稽古の時に どうにもこうにもできなかったのに
今日は驚くほどスムーズにできていて
私が...というより 
本人が一番ビックリしていました


曲に入ってからも、
曲自体はとくにつっかからなく
弾けるようになってきたので
とにかく撥に集中するようにしました。


弾ける曲なのに、
同じ所を何回もやり直すのは
やっぱりイヤみたいでしたが
それでも今日はとっても素直
「うん、そだねー そうやってみる〜」
なんて返事がきたもんですから
親子でいい感じで練習できたかと。


撥の持ち方から始まって
(大きく持つのが良いらしいです。
 が、握力の無い麗にはこれも至難の業
撥を打つ位置、角度、
手首(腕)の位置やら角度やら...
とにかくスゴイんです。


うちの麗は飲み込みも遅けりゃ、
要領も良くないぶきっちょタイプ。
(手先は器用なんですけどねぇw)
なので すぐには上達しないけれど
努力すれば 必ずうまくなる
と私も本人ももちろん信じてます
実際、悪態ついても
きっちり毎日がんばる麗はホントえらいっ!!
その点で すでに私を超えています。


今できなくても 絶対できるようになるから
今日も明日も 地道にがんばってほしいです


しばらく、エアー撥ごっこ
(撥を持ったふりで手を動かす遊びw)
を親子で楽しみたいと思います


これ、おもしろいことに
一番ノリノリでやってくれるのが下の子なんですよね(笑)。
さすがおもしろキャラだけありますw。
0

2007/5/26

新しいこと  三味線

本日、三味線お稽古日


今日は運動会だったので
朝5時半に目が覚めちゃった麗。


残念ながら、
で延期になっちゃったのですが...


なので家族で
パイレーツオブカリビアンat World End
クリックすると元のサイズで表示します
を観に行ったりしたので


お稽古に行ったのは夕方(いつもより2時間遅れ)。
麗、眠くてぐらんぐらん


そんな中、がんばってました
(いつもより さらに言葉少なではありましたが


石狩川流れ節
だいたい まぁいい感じだったんではないかと思います。
でも、ふいに
「じゃ、外山節やってみっか」と言われ
かなりあやしかった麗です


ちょうど昨日の練習の時に
外山節がなんだか あんまりいい感じじゃないから
 明日外山節をもうちょっとやってみようよ〜」
なんて 私が言ってたばかりでした


で、あやしいながらも
とりあえずは弾けていたのですが
新しい曲とまではいきませんでした〜。


しかし、今日はまたまた
撥の動きで新しいこと
を学んできました!!


練習風景を見ていて
「おぉっ!! こ、これは...!!」
と 思ったのですが
たぶん あの動きは 噂の(誰がw)
    前撥
ってぇやつではなかろうか!!
(前撥...胴の棹よりの部分を撥で打つ、
    音に強弱をつけるための技法の1つ)

と 思っています。


...だって 先生に確認したわけじゃなくて
自分の知識の範囲内のことなので
ハッキリとはよくわからないのですが...。


またもや撥の動きが増えました。


そっか、先生!
今度のお稽古まで しっかりやってこい
ってことなのですね!


...曲の練習じゃないと
麗はなかなかやってくれなさそうではありますが...


私は私で、
三味線の糸を切っちゃった練習生のお姉ちゃんが来て
一緒にベテランの方から 
糸の掛け方を教わりました
前回、自分でやったやり方が合ってることが判明
ちゃんと教われてよかったです



さぁ、明日は運動会の予備日ですが
今 雨降ってるんですよね...
どうなることやら...


でも、明日の晩の
新田昌弘さんしんたさんのライブは
確実にあるので
麗と2人で はりきって行ってきま〜す

0

2007/5/25

まだ先だけれど...  三味線

昨日、唄のお稽古の時に
三味線と唄の 両先生が
伊勢音頭という曲を演奏されて
私はそれを動画に撮りつつ
「はじめて聴く曲だな〜 知らないけど難しそう〜」
なんて思ってました。


三味線のスピードもかなり速くて
唄もかなり独特で裏声っぽいのがあったり
ドレミファの音階では表されない音
があったりで なんだかおもしろい曲でした


ところで何でこの曲を今??
と 思ってました。
こんな難しい曲、民謡初心者のメンバーには
まだまだムリよぉ〜 なんて思いましたので。


そしたら、事情通のメンバーさんが
伊勢音頭秋田おばこ
 今度のおさらい会で合奏

 する予定なんだって〜」
と。


工工エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエエっ?!




なんてこったい〜〜


去年、初めて参加したおさらい会(発表会)では、
「全員合奏」の曲目だった
さくらさくら
こきりこ節
砂山

の3曲、麗はまださくらさくらしか弾けなかったので
「全員合奏」なのに 一人不参加だったんです


今年は、やっと参加できるね〜
と喜んでいたのもつかの間、
そんなに難しいのやるんですかぁ〜〜っ

と 私絶叫


そしたら、
「いやいや、これは弾けるグループの人達がするってことで
 全員合奏の3曲は今年もするから大丈夫だよ
とのこと。


よかったぁ〜〜〜〜


もう 今年も全員合奏に出れなかったら
かなりさみしいなと 一瞬思ったのですが
とりあえずは 出れるようで一安心


さてさて、そのおさらい会ですが
予想では 今年も9月初旬かな?
と 思っています。
 

ざっとあと3ヶ月くらいはあるので
それまでに たぶん もちょっと
麗も成長するとは思うので
何の曲を演奏することになるのかな〜
と ちょっと楽しみにしたいと思います


明日は 運動会の予定でしたが
たぶん間違いなく延期になるので
普通に三味線のお稽古に行こうかと思います
(いいんだか なんだか



石狩川流れ節
目を閉じて聴けば
結構安定した感じになってきました。
もちろん 目を開けると
撥はまだまだなのですが


次の曲の練習を言われるかどうか
ちょっとドキドキな感じもします
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ