わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/9/29

すっかり忘れてました☆  三味線

昨日切れた三味線の糸


そうかな〜
と思っていた二の糸でございました。


張り替えるもなんも、
ストックがなかったのでそのままお稽古へ。
だめじゃん、私


で、先生から糸をいただき
早速糸の張り替え作業。


....


........


............忘れた


すっかり糸のつけ方忘れまして
「ん〜っ 惜しい!!」
って感じではありましたが
できなきゃ一緒。
だめじゃん、私


ということでMブちゃんに助けを求めてみる。
このMブちゃん、ウワサによると私と同い年。
独身男性。いいお年頃です
いや、それはおいといて
私とあんまり目を合わせてくれません
ていうか
私を恐れてるようにも思えます


原因としては、私がいつも麗を見てる目が
コワかったり 叱ったりしてるもんだから
そんな姿を見てれば誰しもコワイ


元々 真剣な顔つきや目つきが
かなりコワイと言われ続けてきた私の人生。
練習している息子を
じぃ〜〜〜っと見てるだけの
そんな視線もハタから見たらコワイのかも。
むーん これはどうにかせねば??


Mブちゃん、
私は案外いいヤツ(自称)なのでよろしくw。



三味線の糸の張り替え、
そんなに難しいことではありません。


が、麗の三味線、
糸巻きがクセモノなので苦労します。
毎回の音合わせも面倒なのです
近々三絃師さんに見てもらいます。はい。


他の方はどうだかわかりませんが
麗はいつだって二の糸が切れます。
ぎ〜こ〜 ぎ〜こ〜 と
実はバチで糸を
こすってるのかもしれませんw。


今回はまず切れないという
ナイロン製の糸を張りました。
ホント、切れないそうです。
切れなさすぎていつ糸を張り替えたのか
わかんなくなってしまうくらいだそうです
でもやっぱり
音の点でいうと 絹に劣るらしいです。
私にはまだそこまではわかりません
弾かないので使い心地もわかんないです。


しかし、切れないということは
またもや 糸を張り替える時に
私が「...糸ってどうやるんだっけ。」
という事態に陥る可能性が高いってことで
困ったもんだ、と思ったりも
だめじゃん、私










0
タグ: 津軽三味線 民謡 



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ