2020/6/16

キウイカフェ iki Espresso  ニュージーランド

夫が「ニュージーランドカフェがあるから行く?」と言い出したので行ってきました。

清澄白河駅から徒歩5分のところにあるiki Espresso

クリックすると元のサイズで表示します

はて、何を持って「ニュージーランド」なんだろう?と疑問に思うのは私だけではないですよね。

私の解釈を可能な限りやってみますと、

コーヒーにこだわり こちらでは独自にコーヒー豆を用意して卸売りや小売もなさっているようです。オンラインあります。

フードメニュー

まずベイカリー類。

クリックすると元のサイズで表示します

これはかなりリッチで、多分本場と比べると小ぶりではあると思いますが、しっかりとチーズクリームとかこってり系が乗っかってボリュームあり。

名前もかわいい。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてお食事メニューも、ニュージーランドのカフェ定番のラザニアも!

クリックすると元のサイズで表示します

パンプキン入りなのでとっても美味しくてヘルシー。

クリックすると元のサイズで表示します

他にも30種類はお食事メニューがあって、エッグベネディクトや中東風オープンサンドイッチ、ハンバーガー、ポテトフライはスイートポテトのもあり!

詳しくは上野リンクからメニューをご覧ください。どれもこれも試してみたくなるものばかりですよ。

それから、ニュージーランドはゆる〜い国ですし、人口密度も羊に負けるくらいですので、スペースにゆとりがある抜け感も特徴でしょうか。

このお店は元倉庫なのと、ご近所もあまり人が歩いてないのと、道路に面してる側は全面開放、ということで中と外が繋がってる感じでワンちゃん連れのお客さんもテーブルに座れます。

下の写真は奥の窓があるところ、トイレも窓と鏡とシンプルなインテリアとお花で開放感と清潔感があっていいです。

クリックすると元のサイズで表示します

それと、忘れちゃいけない、ニュージーランドのケチャップ入れ。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/12/11

ウィタカーズのベリーチョコ  ニュージーランド

先日ニュージーランド土産のところに小さい写真を載せた、ウィタカーズのチョコレートを開けて賞味しました^^

数種のドライベリーとビスケットのかけらが、入ってます、入ってます・・・

クリックすると元のサイズで表示します

パッケージと比べると、ちょっと誇大包装では・・・とも見えるのですが、実際に食べると食感は下のパッケージの図のようにドライフルーツがゴロゴロなのです。舌先に視力があったとしたら、きっとパッケージのように見えるはず!

クリックすると元のサイズで表示します

私はチョコレートとドライフルーツの組み合わせが大好物で、よく海外旅行土産などに職場に投入されると、「甘すぎてダメ・・・!」とおっしゃる方々も多いので、ありがたくそのデリケートな味覚の方の分までいただく食い意地に自信があります。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても1枚500Gの壮観さよ!
2

2019/12/4

ニュージーランドの香り(お土産)  ニュージーランド

娘がきょうニュージーランドから一時帰国しました。学年末テストが終わり、長い夏休みに入ったのです。そう、南半球ではクリスマスもお正月も夏休み中、なんだかそれだけでほのぼの。

クリックすると元のサイズで表示します

さっきスーツケースを開けてお土産を出してくれました。

と言ってもこの香水は、私が頼んで買ってきてもらったもの。イギリスの調香師ジョー・マローンが作った「ジョー・ラヴズ」とZARAとコラボした製品です。

ジョー・マローンもジョー・ラヴも高級でモダンですがZARAでの販売ですのでZARA価格、しかも、8種類の香りが発売されていますが、この名前にひとめぼれしました。

クリックすると元のサイズで表示します

「BOHEMIAN BLUEBELLS」ボヘミアン・ブルーベルズ・・・なんだかロンドンの伝説のブティック「ビバ」で売っていそうなロマンチックさ。

さっそく空中に噴射して香りを嗅いでみましたら、どこか甘いけどスパイシーでスモーキーな、白檀とムスクを煙に巻いたような、名前買い正解!!な香りでした。

*ジョー・マロー本人によるとラベンダーとヒヤシンスだそうです

クリックすると元のサイズで表示します

これも私のリクエストで、ウィタカーズはニュージーランドの有名なチョコレートですが、このレッドベリーとチェリー入りというのは私の中でも最高峰だと刷り込まれているお味です。1個250Gという結構な板チョコで2こ合わせて500G・・・手を出すのが怖い・・・

クリックすると元のサイズで表示します

それからこちらは、実は親戚が作っているピーナツバター。娘が親戚さんからいただいて「めっちゃ美味しかった」ので買ってきてくれました。私はつぶつぶのないスムース派なのですが、夫はつぶつぶ入りのが好きなので、この重たい瓶入りのしかもNZサイズででっかいのを二つ運んでくれました。感謝。

クリックすると元のサイズで表示します

「ぬる前にまぜまぜせよ」と書いてあるピーナツバターなんて初めて。

クリックすると元のサイズで表示します

25%プロテインとは嬉しいけど本当?

クリックすると元のサイズで表示します

NZは人口が少ないので国産品は貴重ですが、この自己主張の激しさは・・・笑

クリックすると元のサイズで表示します

明日の朝ごはんでトーストにぬるのが楽しみです。
1

2019/4/5

ニュージーランド  ニュージーランド

クリックすると元のサイズで表示します

娘がニュージーランドに引っ越して1週間が過ぎた。

飛行機に乗せる前もバタバタだったが、引っ越したら心に穴が開いてぼーっとするんだろうか???という予想は外れて相変わらずバタバタしています。

ニュージーランドって、オーストラリアの子分みたいに隣にくっついてる国、

というイメージがありませんか?

ところが地図で改めて見ると、意外に離れていて、オーストラリアにはむしろパフア・ニューギニアなどポリネシア諸国の方が接近しており、

つまり、ニュージーランドは世界中のどこからも遠いのです。

しかも、日本の真南というイメージすら私は抱いていたのですが、

どうしてどうしてかなり東寄り。

ですので時間も日本より4時間も早く、新年が主要国で1番早く明ける国、というのも納得なのです。

さてそのような遠いところになぜ娘が高校半ばにして転校するかというと、

夫側の親戚、知人が多く、国籍も取れるから、という理由です。

夫の母は北アイルランド生まれで、10歳の時に親に連れられニュージーランドに船で渡りました。

そのせいでニュージーランドで生まれた私の夫は、ニュージーランドと共にイギリス、アイルランドの国籍を持っています。そしてそれがその子にも有効なのです。

私の娘はイギリスで生まれ5歳まではイギリス国籍で向こうに暮らしていましたが、日本に引っ越すのを機に、日本のパスポートを作り入国しました。

どこの国でも一番暮らしやすいのはその国の国籍です。

娘はニュージーランドで高校に入るにはその学区に住んでいれば良いだけ(のバズ)です。

ちょうど今日は学校へ祖父母とその友人と見学に行ってきて、入学のための面接は改めて来週することになっています。それで入学が決まれば一安心。

しかしうちの義理両親は、1年の半分をイタリアで過ごすので今月末には孫娘を置いて飛行機に乗って行ってしまいます。

そこで義母の親友の出番で、娘は祖父母の家の近所の、友人の家にホームステイさせてもらいます。その家には私もかつて娘と泊まったこともあり、家族ぐるみのおつきあいで、1年前にイタリアに行った時にもちょうどそのご夫婦も来ていたのでわざわざフィレンツェまで挨拶に行ったこともあります。

ニュージーランドのオークランドには母の兄2人も住んでいて、その子供達=つまり夫の従兄弟も住んでいるというのに、他人の方がお互いよく知っているというのも不思議な話ですが。

とにかく入学が決まればかなり安心です。

万が一ダメでもあとはおばあちゃんとその友人に任せちゃえ、

という私もかなりテキトーな母親だという自覚はあります。
0

2018/1/4

ニュージーランドのチャイ  ニュージーランド

クリックすると元のサイズで表示します

いただき物のニュージーランドのお茶、

容器がグリーンなので、私はてっきり緑茶かと思っていました。

そして、海外産のグリーンティーとは、日本茶とは似て非なるものなので、

お茶の棚にて放置していたのですが、ふと裏の解説を読んだら、

ちゃんと正面にも表示されている通り「CHAI」=「チャイ」でした!

オーガニックでフェアドレードのアッサム茶に、

生姜、シナモン、カルダモン、クローブなどのスパイスが加えてある、

ミルクで煮て作ると美味しいインド式のお茶です。

緑の茶=グリーンティーと刷り込まれた私の思い込みのおかげで

(あと、偽緑茶への恐れも)

こんな美味しいものに気づかなかったなんて!!

さっそくミルクをたっぷり入れて作ったら、

大変美味しゅうございました。

どなたにいただいたのか不明ですが結構なお品をありがとうございます。


クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: チャイ ティー NZ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ