2012/6/19

お姉さんの目は緑です  日本語

毎日シャーロックのことばっかり考えているわけではありません。
お仕事もしています・・・少しは。
最近、小学1年生の男の子に日本語を教えています。

以前、アメリカ大使館のバザーで買った、子供向け日本語カード教材があったので、
おお、使うチャンス到来、と試行錯誤しているのですが、

クリックすると元のサイズで表示します

なんとなく、この絵は日本人の目じゃないよね?
日本語の教材だからって、もちろん、日本人の目じゃなくたっていいんですけど・・・・

しかも、表記が、漢字の「目」だけで、ひらがなはなくて、
そして「me」?「め」という単語を知らない人向けなんだから、初心者向けですよね。
英語圏の人だったら、絶対「ミー」と覚えてしまうと思う・・・

そして、クルッと裏返しにすると、例文が。

クリックすると元のサイズで表示します

うう・・・また、日本人には絶対思いつかない例文が!
「私のお姉さんの目は緑です。」

そうか、アメリカという国はもはや白人の国ではない、なんて思いがちな私でしたが、
「目」から連想する一番シンプルな例文が、色についてなのか。白人の発想ですね〜
My sister's eyes are green. ハイ、シンプルです・・・

いえ!いいんです!
日本語習いたい人の目が緑のこともブルーのこともあるんですから!!

 台風きてます・・・         

小学1年生のRくん、フィリピンから来た英語しかわからない転校生です。
文京区はこうした子に日本語指導を提供していて、それで私を雇ったのです。

しかし、日本語ゼロでも、転校したら、即、毎日授業があるので、
その理解のサポートには、授業を英語で通訳する、ということもします。

そうなると、日本語を教える時間は週に3時間くらいになってしまうので
そのわずかな時間を有効に使おうと、私も気合いは入れて行くんですけど、

6歳児です。

クラスとは別室にふたりきり。
座っていられるのは3分くらい。じっとしてない。跳ぶ。跳ねる。私をくすぐる。
幼児の歌で「あたま・かた・ひざ・・・」と教えようとしたら

I don't want to sing the song. I like Michael Jackson.

ああ、マイコーのレパートリーに日本語の歌があったら誰か教えて〜!!

Rくんの授業を初めて以来、

前からやっていた、ビジネスマンのジェレミくん、
「尊敬語は、上司を尊敬してないのに使いたくないよ」なんて言うし、
遅刻やキャンセル(スポーツ中継を見てて夜更かしして寝坊するんだよな)はするし、
まったくマイペース1000%のフランス人だぜ、カエルだぜ(英語圏ではフランス人をfrog/カエルと言う)と内心ヤレヤレ・・と思っていたのが

クリックすると元のサイズで表示します

今では天使に見えます!!天使天使天使
じっと座ってくれるだけで、う、嬉しい・・・!
私の話を聞いてくれるだけで、ありがたい・・・!

と、ジェレミくんのポイントはUPしたけどRくんの元気が減るわけではないので、
6歳児に対抗するパワー充電するには
やはり当分シャーロックが必要なしましまであった・・・
4

2012/3/9

マイ・コアラ  日本語

きのう、Dさんの最後のプライベート・レッスンでした。

クリックすると元のサイズで表示します

オーストラリア出身のDさんからいただいたプレゼントです。

実はうちにはオージー・アニマル=珍獣ぬいぐるみが、
親族がいる関係でゴロゴロしているのですが、
それは全部Mの所有物なので、私のコアラはこれ1匹です!

ああ、そして嬉しい「ヘーゼルナッツ・チョコレート」も
「一度に全部食べないように」と注意つきでいただきました。
・・・どうして食べそうだとバレたのかしら

プライベート・レッスンは、通常、90分が基本なのですが、
Dさんの場合は希望で1回60分でしたし、

去年の今ごろは、地震と原発事故のため、駐在員さんも私も
一時期海外に批難していたためレッスンも中断ということもあり、
通算1年と9ヶ月の長いおつき合いになりました。

Dさんの生活は、週に2時間のクラス以外では、
はっきり言って日本語を使わないですんでしまうため、
プライベート・レッスンという名の休憩だったのでは
という疑いを何度も抱いたものでしたが、
とにもかくにも、忙しいオフィスの時間をさいてくださり、
100時間をコンプリートしてくださったのです。
ブラボーです。

私からは、ローマ字表記の日本語の参考書をプレゼントにしました。

さて、Jにコアラを見せて、
「名前は何にしようかな〜」なんて言ってたら、Jがボソっとつぶやいたのが、

Frank or Buster ?

ぎょえ?!
久々にでた!「コアラ・ブラザーズ」!!

クリックすると元のサイズで表示します

Mが小さい時にBBCの子供番組で見てたオーストラリアの人形アニメ、
ふたごのコアラの名前が、フランクとバスター、なのでした。

珍獣の国にふさわしく、珍獣キャラクターがたくさんでてきます。
フランクとバスターはパイロットなので、
困っている人(珍獣だけど)を助けにどこにでも飛んで行く
正義の見方なのです・・・

キメ台詞は We're Here To Help !

私のコアラも私のかわりに授業準備してくれないかな。
1

2012/1/27

かまいません  日本語

内容とは関係ないけど「お菓子の木」by M
クリックすると元のサイズで表示します

「ビジネス日本語」を教えることにチャレンジ中です。

ほぼ「ファッション業界」の経験しかない私にとって、
典型的な日本の会社って、私にとっては仮想現実のようです。

そんな私が気づいたこと・・・
「ビジネス日本語」=「敬語のマスター」

たいへんですよね。
日本人だって新入社員は苦労することですものね。

しかも何度も革命おこした国フランスからきたVさんは、
「僕は自分が下だと思ってないから」なんて言って、
謙譲語の意味に疑問すらもっています。
でも、そこはまあ「敬語」は、おとなとして、
教育や教養がある人間のツールくらいに考えればいいと思うのです。

そのVさんに、「〜たら、かまいません」という表現を紹介しました。
私が「意味は何ですか?」ときいたら、
(答えは「条件つきで許可する」とかを想定)

Vさん「〜たら、こまりません」

そう来たか?!
私、すごく受けて、大笑いしてしまいました!!
Vさんに悪かったでしょうか? でも彼も笑っていたし、楽しいクラスってことで!

このふたつ、早口で言うと、ほぼ同じに聞こえます。
「こまりません」でもかまいませんよ・・・



0
タグ: 日本語 外国語

2012/1/2

日本語の喜びはどこに?  日本語

元日にJが父からもらってきた横山大観命名の酒「タイカン」
(うちの実家の方でも日本酒がつくれれていたとは知らなかったなぁ)
クリックすると元のサイズで表示します

スコットランドな大晦日から8時間後、
眠い身体にムチうち一家は実家へ・・・100%日本

私とJは日帰りでしたが、
8時間半の滞在中に、3食みっちり餌付けされました!

食卓いっぱいに並ぶごちそうをつくるのがいかに大変だったか
延々聞かされながら、食べた、食べた・・・・

私「お雑煮だけでいいって言ったじゃないの。
  あれもこれも作らなくていいよ〜〜」

母「そういうわけにはいかないでしょう。」
 「お正月に来てお酒も飲ませなかったら大変。」
 「おせちって買ったら何万円ってするんだよね〜」
 「買ったものは日持ちするよう味が濃いんだよね。」
 「これ、まだあるから、持って行きなさい。」
 「こんな魚は料亭で食べたら千円はするね。」
 「Mが野菜とれるよう、つぶしてたら手が痛い」
 (コロッケに野菜を混ぜ込んだ。)
 「あと何年こうして作れるかわからないわ」 
 (毎年言っている) 

「おせちの起源は、
忙しい主婦を正月くらいは家事から解放するため」
と外国人に偉そうに教えている私・・
これではまったく本末転倒じゃありませんか 

そして、

ハイっ!お年玉!!

「はい、こっちはパパに! ママにも!!」

うおおおおおおお!!

サンタさんは来なかったけど、この年にしてお年玉!!
ああ、ありがたい、少子・高齢・核家族・・・・

そしてお腹と懐があたたかくなったところに、

「あんたたち、色々出歩いているようだけど、備えあってのことでしょうね」
「これからMにもお金がかかるんだし、蓄えるのは今しかないのよ」
「人生、いいことばかりあるとは限らないんだから」

ごもっとも、

ごもっともでございます・・・<m__m>

異議はございません!  

が、

貯金もございません・・・・

    

12/30には、スカイプでキウイランドの父母と40分くらい
だらだらと近況報告をしあったばかり。

あっちは、お金もくれたことないけど、説教もない。
イタリアの友達のウワサとか、
最近買ったフラットに入れる家具を、どこでいくらで買ったとか。

そうそう、クリスマスプレゼントに私がリクエストして
日本で売ってないカレン・ウォーカーのベルト
買って送ってくれたので、お礼を言ったり。

70過ぎた質素な夫婦が、カレン・ウォーカーの店に行って
買ってくれてる図を想像すると、かわいい。

私の両親には決してたのめないなあ。
「こんなベルトがこんなにするの?!」と説教されそうだし
昔グッチのローファーを「ドタ靴」と言われたし、
私が「島村」に行きたがると「あそこは安物ばかり」なんて言うしなあ。

マイナス評価をとくに言葉にするのは日本語の特色でしょうか??
それとも、母の生地=福島県(!)の?
愛はあるのに、プラスの評価は
言葉では表現しないんですよね・・・

それを裏付ける、ビックリ仰天なことがありました。

娘のMが、プロフ帳をおばあちゃんに買ってもらいました。
そこに私の両親が書き込んだ彼らのプロフィールの中に、
「今までで一番楽しかったこと」の項目に、
ふたりとも「イタリア旅行」と書き込んであったのです。

え〜〜っ?!

私、「イタリアの料理は団体用のでおいしくなかった」とか
「あちこちバスで移動させられて大変だった」とかは聞いてましたが、
両親いっしょの生涯で1度のイタリア旅行が、
「楽しかった」とは知らなかったんです。
後ろに5メートルくらい吹っ飛んだような気分でした。

そうだと知っていたら、ロンドンに住んでた時に、
無理矢理にでも来てもらえばよかったなあ・・・
イタリアにはJの両親がやってるB&Bもあるのに。
言ってくれないんだもんなあ・・・

          

自分が、日本語を教えるときに、
私達が日本語でなぜその単語を選ぶのか、
どうしてそういう言い方をするのかが気になるんですけど、

しかしなぜ「楽しかった」とか「嬉しかった」とか言わないのか。
新たな課題が・・・。

日本人の心の中には喜びや愛もたくさんあるのに。

















 
1

2011/12/13

キャンセル  日本語

いいお天気の中バスに乗ってます
光がまぶしい午前中です。
ブルーのJKにスカートなので、バスの座席にカメレオン・・・

朝っぱらから会社から駅に向かうバスは私の貸し切り状態で、
つい自分の写真など撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

きょうはもともと1クラスだったのですが、
派遣先の会社についてから、学習者さんからのメール発見

「キャンセルします。ギリ連絡ごめんなさい。」

メールもらった時間見たら、すでに電車のってた。。。
拍子抜けするような、お仕事ない開放感あふれるような^^

約2ヶ月ほど前からレッスン始めたJさんは、
その前の同じフランス人のMさんが口コミしてくださったおけげで
私を指名してくださったという奇特な方です。

こんなペーペーのどこがMさんのお気に召したのか、
思い当たる節はただひとつ。
冗談を言う日本人もいるのね」とMさんは感動したらしい・・

そんな経緯は知らぬであろうJさんの期待を裏切ってはならない、
と、彼とのクラスはちょっとだけ緊張します。

しかし、マンガや旅行や家族の話などなんでも話してくれた
Mさんに比べ、Jさんは「ビジネス日本語」希望なので
授業はどうも話が固くなりがち。あまり自分のことは話さないし。

ま、男性はプライベートな話をするのは一般に苦手ですけど、
そこをアイスブレイキングするのも楽しみです

自分のことは話さないけど、さすがのフランス人(?)
2、3回目の授業が終わって机の上を片付けていたら

「先生は、おそいですね」・・・と言われました。

私、もたもたしてると内心あせったら
「おそい」じゃなくて、「ほそい」でした。
フランス人なので「H」の発音は苦手だったのですね。

むむ・・・いきなり容姿に直球か。ほめたつもりだったのか?

FOREVER21のブラウス+カーデを着てたら
「シャネル?本物?」って突っ込み入れられました。
バッグだけ本物・・・って、よくあるパターンでごめんよ。

でもフランスのデザイナーだから嬉しかったのかな?

上下関係で敬語がさけられない「会社日本語」には
「自分は下だと思ってない」って革命起こした国民だからか
反発を感じているようすだけど、
まあね、下だと思うんじゃなくて、
大人の言葉が使える = 洗練 である、と伝えたいです。


キャンセルにより時間ができて駅ビルで衝動買いした

クリックすると元のサイズで表示します
にゃんこ先生柄ワンピ。2100円。

どう見てもシャネルには見えませんね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ