2019/4/10

Nearly New Sale  近況

かつて働いていたことがある会員制クラブの婦人会(時代錯誤なネーミングですがホントに英語でWomen's Groupというのです)が定期的に開いているフリマに行ってみました。

働いていた時も休み時間に行ってたのですが、夫が無料の英語マガジンで情報を見つけたので一般公開されていることがわかったのです。

フリマと言ってもNearly New Sale(ほとんど新品セール)というタイトルがついて、出品者は入会金、会費が高く既メンバー推薦が必要なクラブメンバーですので商品のグレードは中から上のみで下はありません。

と言っても高級品ばかりでもなく。子供服が多いので、欧米ブランドの子供服が好きなママさんにおすすめです。

ずいぶん日本の子供服も可愛くなりましたが、やはり欧米の正統派女の子の服はもうプリンセス〜って感じで私も6歳の姪っ子ちゃんがいるのでついつい想定外の高いフリマプライスで買ってしまいました(ばか)。

同じアメリカ系のフリマでもアメリカ大使館宿舎のはすごく混む上グレードはホントにフリマ(つまりピンキリです)なのに比べ、

こちらは高級クラブ開催ということで敷居が高いのか客層もそれなりの落ち着いた人ばかりで混んでもいません。

そして、迷った末に値引きを頼んで購入させてもらったのがこちらのTOPSHOPのタグ付き新品オーバーオール。

なぜこんなにへりくだってる(笑)かというと、出品者さんは娘用に買ったのだけど15歳のお嬢さんがあっという間に見上げるほど成長してしまったので着られなくなったのだとか。で私も娘の話とかして、しかし娘用じゃなくて自分用に買ってごめんね、な気持ち。

クリックすると元のサイズで表示します

TOPSHOPは日本から撤退してしまったし、前から欲しかったオーバーオールなので1000円にしてもらえてありがとうございました。

それと別の店で白いスニーカーも。

クリックすると元のサイズで表示します

文字通りnearly newほとんど新品で使用感はないしサイズもぴったりなので2000円だけど。

今は大きくて底の分厚いダッドスニーカーがトレンディですが、こういうオールドスクールものは定番で白を持っていると大きいスニーカーではバランスが悪い時にぴったり。
1

2019/3/17

Happy St. Patrick's Day!  近況

          クリックすると元のサイズで表示します

本日は「聖パトリックの日」というアイルランドのお祭りの日です。

お祭りは祝うものですので、きょう日曜なのに珍しく私はお休み、娘と代々木公園の「アイルランド・フェス」に行ってきました!

クリックすると元のサイズで表示します

この日は緑のものを身につけて祝うので、私は帽子とセーターが緑だったのですが、コートにほぼ隠れて全然お祝いムードになっておりません(涙)コート脱いで撮ってもらえばよかったのに。私がカメラ担当の人ならちゃんと直してあげるんだけどなあ〜。アパレル時代は宣伝担当だったから撮影チェックは本能的にやるのですが、自分が撮られる時はあせっちゃうんですよね。。。

クリックすると元のサイズで表示します

文字どおり一際抜きん出ていたお方。

クリックすると元のサイズで表示します

えっと、写真には撮ってないですが、緑の帽子や服、髪をした人など大勢いらっしゃいました。

私はフィッシュ・アンド・チップスやシードケーキ(注・BBCラジオドラマ「キャビン・プレッシャー」アイルランドのエピに登場)、アイリッシュ・コーヒーなどをフェスの屋台で買って食べる目的が第1だったのですが、

予想以上の人気でどの屋台も長蛇の列、たくさん用意されたテーブルも満席だし列もテーブルもないところではアイルランド人と思しき人たちがギネスの立ち飲みパーティーでしたので列に並ぶ根性が風船のように代々木の青空へ舞い上がってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

公園を抜けて渋谷へ流れ、パルコ1だったところに新しくできたビルのB1でアイルランドと全然関係ないタコベルに。食べる気満々のままだったのでタコスと濃い味のチップスをあっという間に完食しました。
1

2019/3/12

ストロベリーデザートビュッフェ  近況

アフタヌーンティーの冒険は大好きですが、今回ちょっと変わってホテルブランチを楽しみました。

場所は東京ヒルトンホテルのメトロポリタングリルというレストランです。

同じホテルの1階にあるマーブルラウンジでは、インスタばえそうなニャンコ先生のディスプレイが可愛い「ストロベリーCATS」というデザートビュッフェも開催中ですが、

実はこちらのブランチにもそこからのデザートはビュッフェで提供されていて、凝ったプレゼンテーションもあるのです。

デザートの間では恭しくナイトがお出迎えですから!

クリックすると元のサイズで表示します

テーブルを順番に回りますと、まずプチモンブランにはメリーゴーランドとミラーボール。
クリックすると元のサイズで表示します

お隣にはロンドンの電話ボックスからユニオンジャックドレスの子が。左向こうにはチーズケーキ、右にはクリームパイ。

クリックすると元のサイズで表示します

段々のケーキはオブジェでなんと天辺にはキャンディマシーン?!
こ、このセンスは・・・左下にはティラミス、右にはマカロン。

クリックすると元のサイズで表示します

マッドハッターの被ってそうな帽子のオブジェも・・・
オリジナルのイラストにはウサギとキャンディマシーン。
台のイラストのバナナはウォホール風で、アメリカ〜ンなイメージなのかな。

クリックすると元のサイズで表示します

ムースが乗ったイチゴのケーキ。

クリックすると元のサイズで表示します

ネズミさんのイラストもあり、国籍、動物ともになんでもありの万国博覧会。

クリックすると元のサイズで表示します

このロールケーキのデコを見るとサイケデリックがテーマかな。

クリックすると元のサイズで表示します

ケーキに乗った観覧車には英語が書いてありましたが、そのお隣はエッフェル塔のモチーフ。うん、やっぱり万国博覧会に間違いない。

クリックすると元のサイズで表示します

密かに私のお気に入りはこのカラフルなブーツ。こう言うブーツは60年代のイギリス風。椅子のパッチワークはサイケだけど色調が微妙に濁ってて微妙・・・

クリックすると元のサイズで表示します

お食事の方はちゃんと美味しいサラダバーとパンのビュッフェもあり、そこがデザートのみの1階ラウンジとは違うところです。

クリックすると元のサイズで表示します

ブランチメニューも4種類の中から1品を選べます。エッグベネディクトはエッグの白身がメレンゲになっていて、これは初めて!

クリックすると元のサイズで表示します

デザートのお皿、実はこれはおかわりの分で、もっと盛り盛りのケーキも頂いたんですの。。。。

クリックすると元のサイズで表示します

このブランチは土日祝日限定で5月下旬まで開催中です。
他に飲茶とデザートのビュッフェも気になっているところ。
1

2019/2/7

ヲタ休憩  近況

私がいつもイギリスドラマを見たり、このブログを書いたりするパソコンが、

今友人が泊まっているお部屋の奥にあるためヲタク活動をお休み中です。

「VICTORIA0303」はひととおり見たのですが英語調べながらブログ書こうと思っていたのでまだ書けてませんし^^;

「メリーポピンズ」の「オリジナル」円盤と、「リターンズ」2回目もまだ行けてなくて。

こういう時は仕方ないですね。

友人にはロンドンで受け取ってもらった「NORTHERN SOUL」のDVDと、ついでに最近「ボヘミアン・ラプソディ」のおかげで再熱していた「BIBA」のお洋服もeBayで買って彼女のロンドンの家に配達してもらったのを運んでもらったし、

彼女とはとても気が合うので話をすること自体が楽しい貴重な時間です。

それにお仕事でも研修にまるまる二日間も出席していたので疲れまくりです。普段はいろいろな業務があるので頭の切り替えになるのですけど、同じ部屋でずっと講義に集中するのは辛い!

でも研修の内容にところどころ笑えるところがあったのでお見せしちゃいます。

クリックすると元のサイズで表示します

これ、ディズニーですが、私には「キャビン・プレッシャー」を思い出させます!
何話だったかな〜

そして研修のタイトルそのものも、

GO THE EXTRA MILE SERVICE

クリックすると元のサイズで表示します

確かマーディンのことをダグラスがこう言ってましたよね?!私この英語表現をそのシーンで覚えたので、懐かしい!!
2

2019/1/29

クイーンブームで発掘  近況

映画の空前の大ヒットのおかげでロングランとなり、ついに一家3人で鑑賞してきました。ほっんとに「R指定」(成人向け)でなく「PG」(保護者が判断して子供も許可)で作ってくれたからこそのヒットもあると思うんですよ。

それで鑑賞後に娘が「仮装した時の写真ってある?」と聞いてきたんです。

「仮装した時」というのは、毎年9/4のフレディ・マーキュリーの誕生日に催される「ア・デー・フォー・フレディ」というイベントに参加した時のことでありまして、

元来が仮装好きの私は娘を巻き込んで、自分用にはアンティークの着物を買い、娘には白黒ダイヤ柄のレオタードを手作りして(バレエや新体操の衣装はよく作ってたんです)、新橋駅の機関車広場にファンとして参加したのでした。

当然、特にそのレオタードは私の傑作として着用写真も撮ったのですが、

つい先日私のあいぽんが突然死したために数枚あったはずの写真がすべてアップルの闇の中に半永久に葬られました。

(今気づいたけど、そのシムを合う機種に入れたら写真は見られるのだろうか?)

それで思い出したのがその時地元の新聞に写真を撮ってもらってオンライン掲載されたこと、

ありました、これです。これを発掘したなら公開は今だろうな、と。

クリックすると元のサイズで表示します

リンクはこちら

私としては、この写真のロジャーのポーズとフレディの顔つきのつもりでキリッとしたはずが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

でも私はこの日前髪を70年代フレディに合わせてパッツンしたんですよ。

この着物とレオタードは今でもまだ持っています。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ