2021/11/26

コリンが今度はTerry Pratchett  コリン・モーガン

コリン・モーガンのオーディブル「This Thing of Darkness」も頭の中ほぼDarknessなまままったく聞き終わっていないのに、別のオーディオ・ブックの企画/進行中ニュースがリリースされたので、潜伏を破り息継ぎと称して引越しパッキングをサボっています。心は焦りに焦りまくってます。

TERRY PRATCHETTの「DISCWORLD」という全41作もある中で「RINCEWIND/WIZARDS」というシリーズをコリンが、他の作品もラインナップにありビル・ナイが担当する作品もあるということで、人気作家なのだと推測できるのですが

クリックすると元のサイズで表示します

・・・・TERRY PRATCHETTになんとなく聞き覚えがあるなと思ったら、

ニャンと、「グッド・オーメンズ」をニール・ゲイマンと共著した人でした!!!

ドラマを視聴済みの人には「SFファンタジーにユーモアを取り入れた人」の意味を感覚で理解できるでしょう。まだご覧になってないなら、ぜひアマゾン・オリジナルのこのドラマをお勧めです。

ということで、同じ作家原作のドラマを一つ知ってるというだけで、垣根がグーーーンと低くなったように感じ余裕をかましているのは・・・それは「This Thing of Darkness」を聞いているとすぐに幽体離脱するかのようにアウェイしてしまう苦行を味わっているからです。

「グッド・オーメンズ」の作風だとすると、(ブラック)ユーモアのマトルーシュカ状態ワールドなんですが、コリンにとっては「BELFAST」のヴィランに次ぐまた新境地で楽しみです。

原作の日本語訳もあるようで、さて、どうしますか・・・
0

2021/11/24

フレディ・マーキュリーのいない30年  いろいろ

今日でフレディがこっちの世界からいなくなって30年が過ぎた。

折しも日本では「クイーン50周年展」というイベントもやっている。

Life is short...という言葉がよぎるけど、フレディが「クイーンのフレディ」だったのはたったの20年間だったのか。その後の時間の方が長いなんて

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2021/11/12

潜伏します  近況

潜伏期間はPC版の左に出るツイッターでつぶやきが増えるかもしれません〜

クリックすると元のサイズで表示します

ついに賃貸契約書にハンコを押してきました。ので、約1ヶ月はネットから潜伏宣言をまずは自分に・・・。

東日本大震災でニュージーランドに避難中にも続けていたこのブログ、文字通り日記だし、コメントでの交流も楽しいしで、本音は宣言しないと準備をしないので自分への戒めであります。

と言っても時折浮上してくるかもしれませんが、更新・返信が滞る予定です。

ホーム

都心なのに運良く広めの住居に住めていたので、物が増えすぎ整理怠りすぎ、あと物を捨てられない夫を持ってしまった不運のせいです。でも夫の分には手を出しませんよ!得てしてやるやる詐欺のニュージーランド人をこれ以上助長させるわけにはいきません。

ロンドンから東京への引越しの時には、業者さんが運んでいる間にも運び終わったあとにもまだダンボールに物を詰めてた男、それが我が夫。自転車5台くらいあるから粗大ごみを手配するよと提案しても自分で売ると言う。重い座卓が2台もあってそれを10年以上売るといい続け売ってない男、それが我が夫と言えば引越しが恐怖なのはお分かりいただけますでしょうか・・・・
1

2021/11/11


ネットをうろうろしてネタバレ地雷を踏むのが怖くて引越しも放り投げて「エターナルズ」を見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

「シャーロック」以来ファンだったジェンマ・チャン目当てなのと、アベンジャーズ以後のマーベル世界はどう発信するのかに興味津々・・・というより・・・不安もいっぱいだったから。あの派手なスター、アイアンマンとキャップが去った後の世界?・・・に人類創造の話を持ってくるとは、さすがだマーベルでした。

クロエ・シャオの作風が宇宙規模の壮大な叙事詩風ワールドにあっていて、「ノマドランド」の砂漠と車は苦手な私も、宇宙と宇宙船は大好きです。

そして「行き過ぎたポリコレが不評」らしい噂もチラ見しましたが、そう思うのは各自の主観、女性、マイノリティ人種、ハンディキャップのある人など社会的弱者が最強だったアベンジャーズと同じステージで、強く面白く活躍する姿は「待ってましたオレコレ」ともいえるものでした。

と、これでもちょっと真面目に書き出しましたが、

ジェンマって高身長8頭身モデル体型の美女ですが、顔はハーフっぽくもアイドルっぽくもないどちらかというと地味な東洋人顔なのに、その地味な存在感のまま主役というのがいいんですよ〜!内向的な人間って傍に追いやられることが多い現実で、マイノリティは性別、人種だけでなく性格にも当てはまり、その良さが認められたようなカタルシスです。

そしてセルシ(ジェンマ)の彼氏デインがキット・ハリントン!キットは「戦場からのラブレター」ではちっともいいと思わなかったけど、マーベル合う!!コミカルな役合う!!さらに元彼イカリスがリチャード・マッデン!「ロケットマン」でもセクシーだったけど、フェロモンが人間になったような?!セルシが月の美として彼氏の方は太陽のような派手さでバランスがとれてますね。


以下ネタバレ含みますよ〜


そしてミドルクレジットにての最初の映像に登場でさらに腰を抜かしました・・・うわああああ、ハリー・スタイルズ!!!彼は映画デビュー作「ダンケルク」ではハリーの気配を消してましたが、今回は名前も「エロス」!でサノスの弟、どこかの王子ですってよ?!しかも腰ぎんちゃくにスレインのウッコみたいな小人も連れて。ハリーパワー炸裂しそうな待ってましたのキャラではありませんか!

さらにエンドクレジットにてまた登場するデインが取り出したエクスカリバー魔法の剣・・・?!デイン、ただの人間の彼氏ではないようで、家系に秘密があると。人類の歴史を共に作ったエターナルズの物語なので、ここに魔法使いマーリンの作ったアーサーの剣まで出てきちゃって、

「エターナルズ」は今後も楽しみなこと間違いなしです。



1

2021/11/10

フリマサイトでうっかり詐欺  近況

引越し断捨離でフリマサイトを利用していて陥った「売ると買ってしまう」という罠に陥り、そしてもっと恐ろしい罠にもかかってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
写真はイメージです

上の写真はまったく違うものですが、素敵な「セリーヌ」のバッグが安いなとうっかりポチってしまいました。

すると直後に「発送しました」というお知らせが・・・いくらなんでも数秒で発送は不可能です。怪しいと感じ「発送方法は何でしょうか」とメッセージを送ったところ、どことなく不自然な日本語で答えが・・・あああ、外国人・・・。

その後、よく情報を読んでなかったと見直したら、ううう、評価まだなしの出品者ではないですか。

*評価とは取引をした相手からもらうフィードバックで、1取引で1フィードバックがつきます。これがないということは、実績&信用がないということ。

バッグが送られて来ないか、偽物が送られてくると直感しました。

しかしサイトのシステム上、購入者が品物を受け取った通知をしないことには出品者にお金が支払われないので、何かは送られてくるということに気づく。

果たして、通常の日程より2日くらい遅れて届きました。中国から!!!

開けて確かめると、ブランドロゴのついた箱と布袋の中から新品のバッグが!中古を買ったはずなのに。

そのバッグはよくできていて、写真ではもちろん本物に見えました。実物もかなり精巧にはできています。金具にロゴも刻印してあるし、中のポケットの中には製品ナンバーも丁寧に印字されています。デザインが素敵なので偽物だとしても使ってもいいかもと思うほどキレイな作りなんです。

だがしかし、26,500yenも払って偽物を買うのは納得がいかないので、もっとよ〜くよ〜く吟味して、ショルダーのひものしなり方が皮革ではなく合皮ぽいカーブを描くのと、全体にシャープさが5%くらい足りないのも合皮のせいだと断定!

販売者に「中古のはずが新品で正規品に見えないので返品したい」旨をメーセージしましたら、いきなり返信に送り先住所が来ました。

*販売者は偽物を本物と偽る詐欺なので、私が騒ぐことを恐れているはず。

やれやれと速攻でバッグを返送しました。

ところが、それからがなしのつぶてになってしまいました。宅配便の追跡をしたら2日前に受け取られています。

*販売者が取引をキャンセルすれば、私に返金されます

親切にもキャンセルして欲しいメッセージも送りましたが、このままにしておいたとしても販売者にお金が入るわけでもないのに一向無視。システムをきちんと理解する日本語力が足りないのか?それともブツを取り戻したらあとはもうどうでもいいのか?両方か?

ついにフリマシステム事務局に報告しました。ちゃんとキャンセルしてくれたら報告はしないであげようと思ってたのに。

翌日には事務局が取引をキャンセルし、連絡もあり、返金もされ、やっとかかった罠から抜けられました。

フゥ〜〜〜

未だに偽ブランド品シンジケートチャイニーズマフィアっているんですね?!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ