2021/4/16

火星人キタ!The Coming Of The Martians  コリン・モーガン

クリックすると元のサイズで表示します

きのう郵便ポストに火星人入ってました。

ワー、サスガ カセイジン、私が日本語小説読み終わるよりも早い
のではなく、私が本を読むのが遅すぎるのでした。

英語で聞く前に日本語でまず意味を理解すると聞き取り力がつくという「リスイン学習法」ができるチャーンス!と、英語で読んだらもっと遅くなるのに、ヴィクトリア時代のロンドンを理解するにあたり「熱線」って英語でなんだろうなんて考えてるからですね・・・。

さて円盤をコンピューターに入れてみましたら、上の図が現れました。

1番左のPLAY AUDIO DRAMAクリックでもうドラマがいきなり。コリンのため息も。いやまだまだまだ。ちょっと全体を見て本編は本を読んでから。

クリックすると元のサイズで表示します

次は左から2番目、CHAPTER SELECTION、目次ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

次、AUDIO OPTIONとはいうけれど、果たして私にもoptionがあるのか不明。

クリックすると元のサイズで表示します

さて映像も入ってるSPECIAL CONTENTS

プロデューサーさんのインタビューや、コリンの録音風景も見られるのは2番目のRECORDING THE WARです。

クリックすると元のサイズで表示します

そうかあ〜オーディオドラマなのになんでDVD?と思いながら買いましたが、タコの絵だけでなく、こういう映像が。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、まだわからないのは、SPECIAL FEATURESに入ってるはずの

*Hidden Easter Eggs

*DVD-ROM

ざっとマックでのDVD-ROMの読み方を検索してみましたが、1ページ目にはDVDの読み方しかヒットしない・・・原作本を読み終えてから、本編を聞き終わってから追求することなんですけど、DVD-ROM自体が人類にとってのカセイジンのように私には初体験。

クリックすると元のサイズで表示します

とこのようにスクリプトが選択できないのは私のマックが古すぎて読めないということなのかな(;_;)

4月19日追記
みなさまのお力で、DVD-ROM全てをアクティブにできました。ホントに、ホントにありがとうございます。拍手コメントでもありがとうございます。


クリックすると元のサイズで表示します
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ