2020/5/21

ビオセボン&ピカール  たべもの

クリックすると元のサイズで表示します

2月のロンドンで気軽にオーガニックやベジ食品を楽しんで、日本でもああいうカジュアルで美味しいオーガニック屋さんがあればなあ、と思っていましたが、

職場からはまあまあ近場に「ビオセボン」というフランス系のオーガニックスーパーがあるので、家にまっしぐらに帰りたい衝動を抑えて行ってみました。

花のパリ出身というわけで隣国イギリスのお店に似てるところもあり、それプラス日本独自の食材も同じコンセプトで置いてあります。特にお弁当やデリつまりすぐ食べられるものは現地調理ですので日本的なものが多めです。

お隣は「ピカール」という冷凍食品専門店で店内でつながっています。ここもフランスからの輸入が多く、洋食がほとんどで素材、調理済みお食事系、デザートまで幅広い品揃えです。外国のスーパーの冷食売り場のみのショップという感じ。

ジャガイモと肉料理の幅広い品揃えに西洋のホコリを感じますね。。。

それぞれのショップから2アイテムずつ買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

ファラフェルの元はイギリスからの輸入品でお湯を加えて丸めて揚げるだけ!・・・本当にはもう出来てる冷食で探したのですがそれはなかったので仕方なく・・・

できた!!!!!!!

クリックすると元のサイズで表示します

念願のココナッツシュガー(iHerbでも散々探してなかった)を買えたのでプレーンヨーグルトにかけてみました。・・・でも色の濃い方にしたらただのブラウンシュガーの味なんですが・・・ココナッツどこ行った?

クリックすると元のサイズで表示します

丸まったものが好きなんで、ミートボールとイモのセット、温めるだけ!

クリックすると元のサイズで表示します

そして赤い実のクランブル。カスタードもかけたかったのでそれは自分でプラスしました。

クリックすると元のサイズで表示します

うちの近所にはないちょっと旅行気分に浸れる食品、外食はできないしレストランのテイクアウトにはイマイチ気が乗らない私にぴったりでした。

ピカールはオンラインショップもあり、ヨーロッパ度はビオセボンより高いのでご興味があれば是非覗いてくださいませ。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ