2019/9/25

PASSENGER LIST 01-03  コリン・モーガン

コリン・モーガン出演のポッドキャストのオーディオドラマシリーズが始まりました。

9/16に2エピ同時に配信され、以後毎週月曜日に1エピずつ追加されるので、現在9/24に追加され、合計3エピが配信中。

1エピは30分ほどで聴きやすい長さです。

私はApple Podcastsで聞いていますが、みなさんご使用の機器にアプリをDLすれば無料で聞けるのがポッドキャスト。

「PASSENGER LIST」の公式ページ

登録しておいたら新エピが配信されたらお知らせが来ました。

番組のメンバーになったようで少々嬉しい。

しかも脚本が公開されているので、英語の聞き取りができなくても心配なしです。

脚本は公式ページから各エピの「EPISODE INFO」へ行き、「DOWNLOAD SCRIPT」でPDFへ行けます。

こちらでもリンクを貼っておきます。

01. Traffic

02. Flock of Geese

03. Kinshasa

クリックすると元のサイズで表示します


これまでのストーリーは;

ロンドンからNYC間のフライトの間に忽然と姿を消した飛行機「アトランティック702」には、ケイトリンの双子の兄弟が乗っていた。鳥衝突で墜落したとの発表となったが機体も遺体も未発見のまま、ケイトリンは諦めがつかず、真実を個人で調査をしている。

ケイトリンは21歳のベトナム系アメリカ人の学生ということで、俳優自身のバックグランドが投影されているようです。

さて気になるコリンの役はというと、

ディランという謎のケイトリンの協力者。

航空関係者なのか、空港のセキュリティカメラの画像や、失踪した飛行機のボイスレコーダー録音をケイトリンに提供します。

しかし、

唯一直接のアクセス方法であるケータイ音声が加工されているため、コリンの声を聞いている実感が薄いです!きーっ!!

それでなくてもケイトリンと彼女が訪ねて回る登場人物が多く、せっかくの目的であるコリンの声(らしき音)を聞くために、その他を延々を聞かねばならない責め苦。。。

主役であるケイトリンは真面目で思いつめる性格らしいけど、目的のためなら21歳の学生なのに、あの手この手で関係者に接近するのはちょっと不自然に私は思えて、未だ主役に肩入れできずにいるのが何よりも責め苦の理由です。どうせなら刑事の卵くらいの設定にすれば、姑息な手段でアプローチしてももっと物語にのめりこめると思うんだけどなあ。

まだ語られてないケイトリンの家族の話が明るみに出れば、面白くなってきそう。

そしてコリン=ディランとは何者なのか。

ケイトリンの兄弟はゲイだったと出てきたので、すわ恋人か、としか思えない単純思考のしましまです。

何者でもいい、もっと大幅に出番を増やしていただきたい、中の人!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ