2019/9/8

三越英国展のポークパイ  イギリス

クリックすると元のサイズで表示します

ナショナルシアターライブの東京上映館としてTOHOシネマズ日本橋が久々に復活しました。折しも映画館のビルの向かい「三越百貨店」では毎年恒例の英国展が。

今年は夏にイギリスへ旅行したので、まだ英国成分にそれほど枯渇してないから今回はスルーしようかな・・・と余裕をかましていたワタクシでしたが、

お向かいならば「ちょっと寄って」もいいかと(実は気になって仕方なかった)、映画館でバッタリ会ったお友達もいてくれて旅の仲間と散策しました。

会場は大きく2つに分かれていて「食品」と「それ以外」。

列ができたり元から通路が狭いなど混雑が激しいのが「食品」部門なので、

まずは「それ以外」の雑貨から、テディベアやピーターラビット、パディントンのグッズ、アンティークやそのレプリカ、新品だけど伝統の食器や織物製品、銀製品とその模造品などを眺めては値段を見てそっと離れる・・・

輸入品なのでまあ、いいお値段なのは納得です。欲しいものがあれば買いたいなとは思っているのですけど、今日のところは出会えませんでした。

上の写真は「スワン&ライオン」のポークパイ。以前にも食べたことがありその美味しさはよく覚えていたので今回も同じものにするとは・・・私も保守的になったものよ。人参のサラダは自力で作って添えました。

この英国展は、10日に中休みがあり、11日からPart2が始まりますので、また行ってみようと思っています。あれ?スルーするんじゃなかった?




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ