2018/11/16


クリックすると元のサイズで表示します

前回書いた通りに、また「ボヘミアン・ラプソディ」の番がやってきてしまいました!

ななななんかですね、劇場リピするなら、どうせならIMAXと思ってTOHOシネマズ日比谷のIMAX行ったんです。

で私今までIMAXというのは必ず3Dと思ってたらメガネ渡されなかったんです!

今まではたまたまIMAX3Dというのばかり体験していたようです。

いいですね、2DIMAXは!メガネのストレスがないし、音響も良いのが通例だそうで、日比谷のシアターはまだ新しいので技術面での劣化もバージョンの古さもなさそうですし。

初回もドルビーアトモスTCXという大きなスクリーンで見ましたが、ニャンコたちのゴロゴロに気づかなかったのですが、IMAXではわかりました!ああ、デライラ!


と嬉しくなって、それなら噂に聞く「爆音上映」ってのはどうなんだろ???

鼓膜が破れそうであまり興味なかったけど、猫ゴロゴロが爆音で聴けるなら・・・

というわけで、噂の立川シネマシティ「極上音響上映」へと遠出してしまいました。


結果、猫ゴロゴロはIMAXと同じくらいかもうちょっと爆音、

何よりも迫ってきたのはブライアン・メイのギター音でした!!!

ふつうの音響でもフレディのヴォーカルはいちばんよく聞こえるように設定してありますが、ロックンロールのギターが、ドラムが、ベース音が、ヴォーカルとは別次元のところで映画館の空中真ん中らへんにズズーーーンと生き物のように空気を動かしてる感じです。

初めての爆音上映にぴったりの映画で体験できました。同じのを別の上映でも見てますので比べられますし。

というわけで1週間の間に3回も同じ映画に行ったのは初めてです。

回を重ねると聞き流してた意味がよくわからなかった台詞も理解できるようになって嬉しい驚きです。

始まるまでは1回見たら円盤まで待てると思ってたんですが、いろいろな発見があって面白いのでまた行きたいです。

・・・今月下旬からまた色々と楽しみにしている映画が始まるのでなんと忙しい!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ