2017/9/1

間違いは間違いだったのかな  近況

5月に転職をして辛かったので8月にもう一度転職しました。前のお仕事の選択は間違いだったと思ってたんですけど、

また辛くて逃げ出したくなりました。

こ、これはその仕事がというより、仕事全般が嫌いなのか?間違いだと思ったことが間違いだったの?とさえ思いました。

5月に始めたポジションも、8月に始めたポジションも、どちらも過去に辞めた人がいたので募集があったわけで、その人たちもどうやら短期で辞めたようなのでした。

しかしここでまた逃げ出しても、また新しいお仕事覚えるのは辛いことなのかな、と過去に学んで、というのは嘘で、

派遣会社との契約があるので、3ヶ月ないしは6ヶ月は辞められないので、その間に慣れたらオッケー、慣れずに仕事ができなかったら契約は向こうの方から更新しないであろう!

と考えることにしました。


今のお仕事の私のポジションは、マネージャーの補佐なのですが、そのマネージャーが、有能で親切なその他のスタッフ全員から嫌われているのです。前に辞めた人もそれが原因でしょう。

私としては初の飲食業界なのですが、お仕事の募集案内には、

笑顔で接客できればOK。日常英会話必須。」とあったんですね。

接客経験はあるし、ビジネス文書とかだと自信ないけど、会話だけなら私にぴったり!と思ったんです。

そしたら、外資系企業の社内数名の人に同時発信するシステムにて、バリバリのビジネス文書を書かされるトレーニングをその嫌われ者マネージャーにされてるんですね。

しかも、コーヒーマシーンやジュースサーバーの洗浄や軽食のサービスで延々と動き続ける7、5時間の肉体労働の後に30分くらい。

洗浄やサービスにはど素人な私、何をやっても人生初なんですから下手だし遅いし、手順を覚えるのに脳みそパンクしてしまいます。

笑顔で接客してるヒマなんかハッキリ言ってありませんし、

社内システム教わる時間には1日のエネルギー使い果たしてる感じです。

しかし契約が。

さらに、同じビル内なのですが、1階上に明日は引っ越しで休日出勤です。

これだけ体を使っていたらプロテインを飲んだら筋肉増強できるのではないでしょうか?やってみようかしら。


実は「笑顔で接客でOK」以外にも、このお仕事には魅力はあります。

自宅から地下鉄1本で4駅目!通勤ラクラク!

職場からは、皇居や東京駅を見下ろせるというロケーション。ロンドンでヴィクトリア界隈に住んでいた時に感じた一等地のオーラが。


この魅力を存分に味わえるかどうかは、これから3ヶ月もしくは6ヶ月の自分の仕事ぶりにかかっているのですが、

まあ考えても考えなくても、

できることはできる、できないことはできないのです。

できなければ、またできる仕事を探すだけ。

スタッフの人たちは全員とてもいい方ばかりなので、出来るといいな!












2
タグ: 近況



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ