2015/11/17

London Spy 1&2 感想  London Spy

全編ネタバレにつき、嫌な方は読まないでね!!


エピ1 あらすじ

イマドキの遊び人Dannyが天才数学者の証券マンAlexと恋におちて、幸福な8ヶ月を過ごすもAlexが謎の死をとげ、Alexは証券マンではなくDannyのフラットの川向こうのIM6のスパイであったと判明する。

エピ2 あらすじ

真実を語るためにプレスと話をするも、SM、ドラッグ、ゲイ、セックスとセンセーショナルな記事をタブロイド紙に書かれてしまう。Alexの両親から電車の切符が送られてDannyは彼らを訪ねる。Alexの実家は復旧中の田舎の屋敷で、両親は冷たく特に母親は息子を厳しくコントロールしていた。ロンドンに戻ったDannyは謎の男から名刺と小さい物体を渡される。


感想

まず、第一印象の記事で書いたように、『恋するエピソード』のひとつひとつに胸キュンしました。
・頬に触れた指先
・彼の持ち物を大事に保管
・待ち伏せ
・初めて見る彼の部屋
・パリッとしたスーツ姿の彼と初めて一緒に食事に行く
・彼の車で海辺(?)のデート
この恋愛初期フルコースを踏まえて、ベッドのふたりが描かれるのです。
ウィショーさんをずっと見ながら、彼の視線で恋愛の疑似体験をするという、この世の最上の幸せをふたつも同時に!!

エピ1の最後でAlexと思われる死体をDannyが発見するので、その幸福は一転しますが、エピ2で彼の死を悲しみながも思い出す、
・後ろからDannyのネクタイをしめてくれるAlex
これも首筋に愛する人の息づかいを感じるような、単純でいてすごくセクシー。
・エピ2でAlexのベッドにもぐりこんで泣きながら寝るDanny。朝目が覚めて、となりの枕に誰もいないのを確認するDanny。ああ、せつない。



『景色』
Dannyの住むMI6の対岸あたりというのは、私も住んでいた地域のすぐ近くで、バッキンガム宮殿やセント・ジェイムズ・パークのある都心のすぐ外側。にもかかわらず観光客は来ない住宅とビジネスのエリアで夜はものすごく静かです。建物は古いのばかり。なのでDannyの部屋からの裏窓の景色となるのですね。
ドラマの中でもDannyの家は若者のフラットシェアなので汚いんですけど、テムズ川のおかげで外の水の上は抜けた空間があるのできれいでした。

ロンドン中心は、まあ今の普通のロンドンですけど、エピ1でふたりが出かけた誰もいない水辺や、エピ2でDannyの年上の友人Scottieが連れて行った森のような公園(リッチモンド・パークかウィンブルドン・コモンかな??)がきれいでした。

それとエピ2のAlexの実家のお屋敷も美しかった。過去の遺産と支配する母親で空気は暗くて重いのですが、庭に迷路があるなんて、Alexはホントにお金持ちのお坊ちゃんだった。


『謎』
・まずエピ1の謎は、DannyにAlexのフラットの鍵を送ったのは誰か?
・Alexのフラットで、なぜDannyは例のこっそり持ち出した数字の物体があると知っていて、探し出して持ち出したのか?
・なぜそのことをScottieが知っていたのか?
・エピ2で、尾行をまこうとしてますます怪しく目立っていたDannyはなぜあの男が追手だとわかったのか?あんなに人が多かったのに・・・
・Alexの母親は、なぜ息子がDannyを愛していなかったと、息子は他人の要望に応える天才だから完璧な恋人を提供しただけだと信じさせたいのか?息子がゲイだとうろたえている感じはないのに、ゲイではなかったと明言して・・・
・エピ2のラストで出て来た男はいったい何者で何を渡した???
・Scottieの正体は???
・Alexの正体は???

スパイ殺人事件がきっかけで信じていたことの何が真実かわからなくなって、他人の、都会の、一体何が真実なのか、すべてがパズルに投げ込まれてきたエピ2の終わりでした。



3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ