2012/7/5

ハドソン婦人とモリー  シャーロック

BBCドラマ「シャーロック」でシャーロックというキャラが変人なのはドラマが成立する必須要素ですが、実は、脇役も全員変な人というのも好きなんです。

例えば、ベイカー街221Bの大家さん=ハドソン婦人。

    クリックすると元のサイズで表示します

シャーロックとジョンに巻き込まれて、部屋は破損されるわ警察や悪者は侵入するわ、
普通の大家だったらこんなトラブルメーカーの店子は追い出してるでしょうに
大人の悪ガキふたりのお世話をし続けている・・・

演じるウーナ・スタッブズさんが最近のインタヴューで、
「なぜベネディクト・カンバーバッチが人気があるかわかりますか?」
(原文だとa sex symbolという表現なんですけど)という質問に対して

「ええ。だって彼はね、とても普通じゃないでしょ。" joli laid " なのよ。
『変ね〜この人』って思った次の瞬間、『え?でも素敵!!』と思えるもの。」
*原文はリンク先をご覧下さいね。私のとんでも意訳ですので・・・

ん? joli laidって何だろう? と思って調べてみました。

joli = 美しい、かわいい ← これくらいはちょっと仏語やるとわかる
laid = ・・・・醜い・・・・・  

やっぱり! 私の第一印象「変顔イケメン」って意味じゃないですか!
さすがハドソン婦人役、ファン心理を代弁してらっしゃる〜

            

さて、変人脇役と言えば、病院の死体公示所に勤務するモリー・フーパーも。

クリックすると元のサイズで表示します

ドラマを見てからモリーのブログを読むと笑いがとまりません。
笑うべきじゃないんですけど、すみません、我慢できません。
ネタばれになるので、ドラマ見る前には読まない方がいいと思います。

そのモリー役のルイーズ・ブレアリー(Louise Brealey)さんの
最近のインタビューでの発言がまたちょっと変です。

ドラマのお話中でのシャーロックとモリーの関係について話す中で、
「共演者としての俳優カンバーバッチの好きなところは、" his cupid's bow "。」と言ってるんです。

「キューピッドの弓」ってなんでしょう?! 
ウィキってびっくり
日本語なくても誰にでもわかるので、リンクしてみてくださいね

わかります。わかりますよ!視線は思わず吸い寄せられます。けれども、
俳優として、何かほかにも褒めるとこありません・・?!

    クリックすると元のサイズで表示します


ところで最近、自分の履歴書を改善したいと思い立ち、
トーイック(英語のテスト)を申し込んだんです。
試験の日は・・・確か7月の22だったかな、ア、アレ?!もうすぐだ?!

なのに、「絶対、試験に出ない英単語」ばかり気にしてどうする自分・・・

















3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ