2012/7/29

The Baker Street Chronicle  シャーロック

「THE BCD」こと「The Baker Street Chronicle」が7月26日に届きました。
日本語では「ザ・ベイカーストリート新聞」と呼んでいいのかな?ベイカー街?
こちらとまったく同じ表紙です。

クリックすると元のサイズで表示します
写真はJOE RIGGSさんのHPから拝借しました。

これはドイツで発行されている、タブロイド版ホームズ新聞の
BBC「シャーロック」特集・特別英語版です。ドイツから来たのです〜〜
なのに、イギリスで受け取っている上記のJoe Riggsさんとか、この新聞でも紹介されているファン・サイトのSHERLOCKOLOGYさんが受け取った25日となんと1日違い。
優秀!すごいぞ、ドイツ郵便局!

値段は送料込みで11.5ユーロだったと思います。実は衝動的にポチっとしたとき、なぜか
支払い画面に切り替わらず、何回も何回もトライしてしまい、結局あきらめました。
その数日後にいきなりPAYPALからメールで請求書が来た時に、嬉しい反面10部くらい
注文してたらどうしようと思いましたが、1部の値段でほっとしたのでした。


中身はこんな感じです。かわいいので裏表紙から。

クリックすると元のサイズで表示します

冷蔵庫にペタペタっと。右の真ん中へん、TESCO(スーパー)のレシートには、
ビスケット、牛乳、パン、チュリオスとの印刷が。ビーンズはなしww

同封されていたお手紙とチラシ。カラーコピーかプリントアウトの手作りっぽさがいい感じ。
お手紙の宛名は「Dear SHERLOCKian, SHERLOCK-Fan and SHERLOCK-Addict!
的確な表現!

クリックすると元のサイズで表示します

表紙をめくると、社会現象の今昔が。
現代のファンって日本人に見えますけど・・・?ww

クリックすると元のサイズで表示します

順当なロケ地や所縁の地ガイド。この他にも全4p。
私このニュー・スコットランドヤードのすぐ前で夜中の12時頃、お巡りさんに職務質問されたことがある・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ベイカー街221Bの間取り図。この次の見開き2pには、
パイロット版や、グラナダ・シリーズの見取り図や写真が解説とともに。

クリックすると元のサイズで表示します

ジョンのブログ「16th March」付けが、4pに渡りシャーロックの
コメントと交互に掲載されてて、男2人がこんなに文のやり取りするわけないと
途中で目次を見たら、やはり編集さんの創作でした。絵はかわいいけど

クリックすると元のサイズで表示します
フェルトのお人形の作り方!ジョンのセーターは編まないといけないのか?!
裏表紙の冷蔵庫に貼られた写真には、モリーやモリアーティのお人形もありますねww

クリックすると元のサイズで表示します

数々の考察:「マイクロフトの指輪の謎事件」「暗号/ヴァチカン・カメオ」「ムズ・ハリエット・ワトソン事件」「シャーロックの贅沢なライフスタイルに関する興味深い事件」
些細なことが気になって仕方がないのはどこの国でも同じなんだとほっとした(←していいの?)。

クリックすると元のサイズで表示します

最終エピソード「ライヘンバッハ・ヒーロー/The Reichenbach Fall」の解説が長々と6p。

クリックすると元のサイズで表示します

新聞は全48p:
シャーロックのウェブ「The Science of Deduction」や
ジョンやモリーのブログの作者さんのインタヴュー
シリーズ2エピソードのドイルの原作や他のホームズ映画との関連比較
ドイツ語版のメイキングオブ&声優さん紹介
Joe RiggsさんによるThe Memory Palace
Sherlockologyメンバーのインタヴュー&他のファン・サイトの紹介
10月発売予定の公式ガイドブック「SHERLOCK:THE CASEBOOK」著者の紹介とインタヴュー
・・・・などなどなど、盛りだくさん!私もまだ読み終わってません・・・!

The Baker Street Chronicle
ドイルが住んでた家「アンダーショウ」が実はまだ開発業者の上告と闘い中なので
フェイスブックで「いいね」して欲しいそうです。
オーダーもこちらのリンクからできます。なにかに現在売り切れと書いてあるのを見ましたが
新聞なのに1st Editionとあるから、増刷予定ありと推測します。




6

2012/7/28

オリンピック開会式  イギリス

早起きしましたよ!開会式のために!
ダニー・ボイルとアンダーワールドというまだ日本未上陸の「フランケンシュタイン」コンビ監督なんですから、それはもう楽しみに楽しみにしておりましたもの。

一番楽しかったのはこのミニフィルム



さすがに映画監督〜。
その後、女王様がつまらなそうに爪を見ている様子が中継されてたのはご愛嬌
セレブリティとは一瞬たりともプライヴァシーはないのですねぇ。

産業革命からサブカルチャーまでお国自慢をこれでもかと詰め込んだ演出でしたね。誰のお気に入りも必ずひとつやふたつは見つかるような。

各国も選手入場でお国自慢できるのに、日本のユニフォーム、うーん・・・
思い切って草間弥生デザインとかにしたら良かったのに。
クール・ジャパン・キャンペーンには絶好の機会なのに。

突っ込みたい細かいことはキリがないけど、世界中の人がロンドンを身近に感じ、グレート・ブリテンはその名に恥じない先進国でいて欲しいな〜。

おっと忘れてた?!

クリックすると元のサイズで表示します

メアリーポピンズが助けに来た子供病院/Great Ormond Street Hospital、
医療制度NHSと共に紹介されてました。
個人的にとっても懐かしいよ〜〜!
3年間ご近所だったから。うるうるうる。。。


0

2012/7/26

バスカヴィルの犬  シャーロック

BSアンテナの気配もありません。
シリーズ2エピソード2「The Hounds of Baskerville」の日本語放送も見られないので、また些細なことを思い出して寂しさを紛らわします。なのでストーリー上重要なネタバレはなしです。

巨大犬の謎解きに来たイングランドの田舎の村。宿泊したパブの前で

クリックすると元のサイズで表示します
ロンドンでは見られない爽やかな笑顔は・・・ベネディクトだけ?マーティン無理してる?あ、眩しいだけかな。でもなぜベネディクトは平気?

ここですよ。Dartmoor。

クリックすると元のサイズで表示します

<勝手にキーワードクリーム・ティー>

この村のあるデヴォンと聞けばスコーン+クロテッドクリームの「クリーム・ティー」を思い出す。デヴォン・クリームはロンドンのスーパーでも売ってる。
エピソード冒頭、ニコチン禁断症状を見かねたハドソン夫人が「お茶でも飲んで」と提案した時には「お茶より7%増強じゃなきゃダメ」と却下したのに、依頼人ヘンリーに煙草を吸わせてその煙で満足、しかも事件は価値なしとの判断したシャーロックがヘンリーを追い返そうとして「Off to Devon with me. Have a cream tea on me.デヴォンに行って。クリーム・ティーして。」と言ってたのは、土地の連想ですよね。 


<勝手にキーワード犬を探せ

クリックすると元のサイズで表示します

夜、パブの暖炉の前で超不機嫌なシャーロックの台詞。「We're looking for a dog. That's your brilliant theory. Cherchez le chien!」・・な、なんで突如フランス語?と調べてみました。結果、「Cherchez la Femme/女を探せ」が元ネタだと思われます。1864年デュマの作品が初出で、意味は大ざっぱに言えば「事件の影に女あり」という探偵小説の決り文句です。この「la Femme/女」を「le Chien/犬」に置き換えて、尚かつ、前の「That's your brilliant theory/君のご立派なセオリー」は女好きジョンの性癖を意味して「女を探せ」にかかっている・・・うーん、意地悪冴え渡るセリフ!!また和訳がつらいね・・

<勝手にキーワードアスペルガー

クリックすると元のサイズで表示しますアスパラガス・・・

と聞こえてしまった英語のアスペルガー「Asperger's」



ロンドンから離れた村にまで出没したレストラードに「 What the hell are you doing here?」と罵倒するシャーロック。でも彼のいないところでのジョンとレストラードの会話が・・・
J「彼は嬉しいんだよ。密かに。」
L「いつもの顔ぶれってのがいいってことかい? 彼の・・・」
J「アスペルガーに?」

アスペルガー症候群/障害の特徴 (Wikiから抜粋)

他者の心を読むことが難しい。言わなければ、意図していることが何かを理解できない。
しかし、特徴の見かたを変えると、客観的で、事実を正確に理解して表現する。
きわめて強い、偏執的ともいえる水準での集中を伴う。
自分の興味のない分野に対しての忍耐力が弱い。
音、匂いに敏感(略)・・・・


わーーー?!特に最後の「匂い」!シャーロックの嗅覚って動物並みなシーンが何度も!
ヴィクトリア時代にはなかった病名も、21世紀には一般人の知識(あ、ジョンは医者だった)。

以上、ストーリーや見どころはまだ放映前ですし、他のサイトもあるし、私の出る幕ではありませんが、

<勝手にキーワードシャーロックの顔

ハドソン夫人の言った「Joli Laid」そのもの!!!
当代二枚目俳優とは思えない表情のバリエーション、
どうぞBSお持ちの方、日曜日には楽しんでくださいね。
0

2012/7/24

チャオ M  イタリア

7月25日追記:
Mがローマ空港に着いた時、引き渡される保護者の名前がなぜか書類上Jになっていて、
(もちろんJはその場にいない)引き渡しに30分ほど時間がかかってしまったそうです。
その数日後に、イギリスから男の子がチケットもパスポートもなくローマに着いた
という事件が起こりました?!マンチェスター空港のセキュリティー騒然!
この事件がMの到着前だったら、ローマの引き渡しももっと大変になっていただろうなあ・・・追記ここまで


Mはぶじにローマでじじ&ばばに迎えられました。
フライトの遅れもなく、乗り継ぎも降りて30分しか待ち時間なかったとのこと。
しかも、フィンランドは地図上で見るとわかりにくいですが、地球儀で見ると、
ヨーロッパの他の国々よりも日本に近く、その間10時間なのです。
フィン・エアーおススメです!

クリックすると元のサイズで表示します

Mが旅立った同日に、実はJも出張でサンフランシスコに旅立ちました。
それで私のスマホはこのように設定されています。
Jはきのうがお誕生日だったので、当日にお祝いテキストを送るために日付のチェックもでき非常に便利です。だってアメリカ西海岸って16時間も遅いんですもの、暗算なんて芸当は私にはできません。

今、イタリアの家には、Jの弟ふたりも、オスロ(ノルウエイ)とロンドンからMに会いに来ています。
オスロ弟の方は、先月Jがヘルシンキに寄った時にも呼び出されて合流していました。うーん、いい奴だ。
不思議な一家ですが、なんかM、姫? 幸せもん?

イタリアは3年ぶりのM。スカイプでは「明日はプール」と言っていた。
絵を描くのが趣味のおじいちゃんと一緒に絵を描くために絵の具も持たせたし、乗馬をするところもあるし、庭も広いし、毎日チーズやサラミが食べられる。実家の右隣には3世代が住んでて3歳のバンビーナがいて、左隣には90歳近いノンナが住んでいる。このおばあちゃんはMが産まれた時に白雪姫のお人形をくれて、以来訪ねる度に手作りのケーキでお茶に呼んでくれたんです。まだ、元気でケーキをつくっているのかな。
そして義母の友人でアイルランド人のやはり90歳くらいのレディふたりがダブリンから、義母の親友もニュージーランドからやって来るらしい。
うわ〜〜〜、田舎町に世界中から集結だ!!

クリックすると元のサイズで表示します世界の中心サンセポルクロ

0

2012/7/22


クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりBSが来ないので今日のシャーロック2の日本語版も見れません!
けど、
「BORED」なわけないんです。実は、きょうTOEICの日・・・
はっきり言って、もうどうにもなりません。
こんなに集中できないんじゃ2時間ぶっとおしテストの間に遊体離脱まちがいなしです。

なので心に浮かぶモヤモヤはUPしてから試験会場に向かうとします。
なに、つまらないことばかり。

上の写真はアメリカのネットサービス「Tee Spring」で買ったものです。本体はアメリカン・アパレルです
実はコレ、カスタマイズデザインが、設定ゴールの数まで希望者が集まると製品化される
というシステムで米国のシャーロックファンさんのキャンペーンに私も参加したのです。
同じ方が、その後、I AM SHERLOCKEDバージョンもやってくれたのですが、そのメッセージはちょっとダイレクトすぎて着て歩けないなあと思って買いませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

でもこのデザインが他のファンの方達に人気のようで「ETSY」にもありますので欲しい方はそちらでは色も選べますよ。

ETSYで私が欲しいなあ〜と思ったのに、こんなのも

クリックすると元のサイズで表示します

本日NHKBSで10:00pm放映「ベルグレービアの醜聞」のテーマ!!

クリックすると元のサイズで表示します

モリアーティ・ガールズにはこっちの「I O U」アップルちゃん!!

クリックすると元のサイズで表示します

お人形は顔が命!!鹿打ち帽なしバージョンもあるよでも顔も髪の毛もビミョーにこっちが好き。今ダンナが出張中だからこんなのだっこして寝たいけど、帰って来たらどうしたらいいんだ・・・

上記の3点はETSYで個人のクリエイターさんより販売されています。

さ、いい加減に雑念はデリートして出かける支度をしなくては・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ