2010/4/9

お茶の時間の楽しみ:イギリスとイタリアから  たべもの

またまた食べ物のお話です
クリックすると元のサイズで表示します
きれいな色がツボに一直線のお茶set
サビーナ+マリオが来る前にうちに来てくれた、
aちゃんのロンドンからのお土産です。
(バタバタしていてupが遅くなりました
フォートナム&メイソンの紅茶は、
普通のでもおいしいけれど、
このアソートはカラフルなパッケージが
まるで若手デザイナーでリニューアルした
老舗ブランドのように魅力的
アップルティーを試してみました。
色は普通の紅茶で、甘〜いの香りでした。
そして
こちらは、aちゃんのご主人(イタリア人)が
買って来てくれたお菓子のもと
クリックすると元のサイズで表示します
BONETって、フランス語の辞書ひいてみたけど
のってなかった。
bonnetは帽子だから「帽子のようなお菓子」
箱の裏のレシピが、うれしい伊、仏、英、独の4カ国語です。
私は昔、外国に行くとよくこういうお菓子のもとを
自分用のおみやげに買ったのですが、
昨今は飛行機の重量制限がキビシクて買えません。

aちゃんとご主人には私と娘Mがいつもロンドンで泊めてもらって
お世話になっているのに、
aちゃんはこの他にもいっぱいお土産を運んで来てくれました。
本当にありがとう・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ