2010/4/21

It's 21  ファッション

夫は本当にヨーロッパへ飛べました。
そうだ、妻の休暇!
・・・・のつもりが、
どこから湧き出るのか雑事の山
おりしも東京は長く続いた雨が上がっていい天気
洗濯ものもいっぱいあるけど
休暇なんだ
楽しいことしなくっちゃ
と、原宿ショッピングに行ってしまいました

クリックすると元のサイズで表示します
いつの間にか大好き「フォーエバー 21」

ファスト・ファッション・・・
いい意味では使われることのないコトバですが、
本当に安くてかわいい

そう思ってる人は私だけじゃなく、
お買い物したらいただいたチラシには
「オープニングスタッフ大募集!!」と
4/29 銀座店
5月下旬 船橋店&新宿店
とゾクゾクお店ができるようです。大人気。
さらに銀座店オープン・パーティーのインビテーションも
いただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
すごいな〜
こんなこと、高級ブランドショップしかやらないのかと思ってました。
そう言えば、原宿店に初めて行った時、
シャンデリアの輝くゴージャスなインテリアに驚きました。
でも値段はアメリカとほぼ同じ安さです。

身体には良くないと思っても
なめてしまう蜜の味に似ている・・・
0

2010/4/19

ソーシャル・ハウス  家族のこと

クリックすると元のサイズで表示します
ビバ! イタリア! アリタリア!!
Jがチェック・インしたミラノ行きアリタリア航空が
つ、ついに出発したようです〜〜!
成田空港、国際線の出発状況をHPで見ると、
今日もパリ、ロンドン、フランクフルト、アムステルダム・・・
とヨーロッパ便はことごとく「欠航」のサイン
日本からヨーロッパへの直行便は、
モスクワ行きの「アエロフロート」と、
ミラノとローマ行きの「アリタリア」のみ・・・
同じミラノ行きでも「JAL」は欠航です。
昨日まで3日間、毎朝成田に通っては出発できなかったJ。
HPに「出発済」とのっていても、
「ただいま〜」と家に帰って来そうな気がしてならない。
飛行機
ほんとうに「妻の休暇」がとれるのか・・・
ほんとうに〜〜
と、
言うのも、
私が日本語の学校を終了した翌日から
昨日までの3週間の間、
わが家には3泊をのぞき、お客様を迎えていたのでした。
最高で一晩5人の宿泊客のことも。
始めと最後のお客様達は、私の友人とその家族ですから、
以前から会えるのを楽しみにしていたのはもちろんです。
その2組の間に、
なぜか突然エクストラのゲスト=サビーナ&マリオが
入ってきたわけです。
私の友人を迎えるための家のお掃除やベッドのしたく
ができない。
たまっていたミシンの仕事もできない。
5月に受けようかと思ってたTOEICの勉強もできない。
それで数件前、彼らのことを書いた日記に
私の敵意があらわになってしまったのでした。
(お恥ずかしいです・・・
どうやらこの件は、
Jの友人が「うちに泊まるようお勧めした」わけではなく、
「日本に行くならJに会ったら」という程度の話が、
サビーナとマリオの誤解から
いつの間にか1週間の滞在となったようなのです。
でもJはいつも仕事で忙しく家にいないので
私が地下鉄の乗り方、行き方のヘルプをしたり
近所の案内をしたり。

Jは、私にねぎらいのコトバをかけてくれながらも
「I like such a social house」とのたもうた。

今日ホントにJがヨーロッパに飛べてたら、
娘のMとふたりだけの生活。
Jが大嫌いなマクドナルドに内緒で行ったり、
夫婦のベッドに娘と寝たり、
お気楽な「girls house」
妻の休暇です。





0

2010/4/19


クリックすると元のサイズで表示します
初めて家族全員=3人で映画に行きました。
Mのお友達の、同い年のハーフの女の子Hちゃんも一緒に。
「アリス イン ワンダーランド」
夜の回は吹き替え版がありませんが、
そこは子供達がバイリンガルですから問題なし。
(4人のなかで英語が一番聞けないのは私だ・・・・
・・・あとの3人はネイティブだもん)
昼間からMは「映画楽しみ〜〜」と言っていました。
「これはすごい進歩」と内心驚く私。
実はMは映画に関する限り、
すご〜〜〜〜〜イ恐がりなのです。
4歳のころ、
「ナルニア」におばあちゃんが連れて行ってくれた時、
(おばあちゃんは、孫を映画に連れて行くのをそれは楽しみにしていました)
闇夜の大音響にオドロキ、
途中で恐ろしくて席に座っていられず、退場・・・・
その後、同い年のお友達と「アイスエイジ2」に行くも、
2歳の女の子とともにドロップアウト。
ビデオの「ニモ」「白雪姫」「ピーターパン」も恐い。
そして・・・・

始まって約15分、
隣のパパのひざに耳をふさいでうずくまり、
その後パパに連れられて恐怖に震えながら退場・・・

う〜〜ん、
確かに、ナルニア国も不思議の国も恐い。
だけど、そこで女の子が勇敢に闘う話、
私は幼稚園くらいの時から大好きだったけどなあ
一緒に行ったHちゃんは、私と最後まで映画を楽しみました。

その昔、ウィノナ・ライダーがとってもかわいかった
「ビートル・ジュース」という映画がありましたが、
同じ監督(ティム・バートン)だったんですね。
どこか変なゴシックな世界でした。
アリスの方は、現実の世界が
青空の下、緑溢れる「婚約パーティー」での白いスーツやドレスの色などの
パステルカラーの世界で、
ダークなワンダーランドと怪獣の世界との両方が楽しめます
オマケ
ラストのタイトルバック音楽、いいですよ〜


0

2010/4/18

ヨーロッパ出張=私のホリディは・・・  家族のこと

クリックすると元のサイズで表示しますアイスランドの噴火
のおかげで、ダンナのJ君の出張がなくなりそうです。
おととい、昨日、きょう、と3日間成田に通って
ついにヨーロッパ便が飛ばなかったからです。
フランスでのワイン・テイスティングに行く出張、
ついでにイタリアの両親や、
ロンドンの弟や友達にも会うはずだった予定は
すでにぜ〜〜んぶダメに・・・
このままでは、
ダンナの留守=妻の休暇、
私のホリディもなくなりそうです
イタリアやロンドンの人達に用意した
たくさんのお土産もまだ家に・・・・
でも
私達はまだ自分の家にいるからいいけれど、
ロンドンの友達が二組、一時帰国していて、
彼らにとっては「家に帰れない」状況なわけですから
事態はもっと深刻です。
みんなホリディが終わったら、
仕事や学校やその他の予定が詰まっているはず。
たった一個の火山のおかげで
こんなに多くの人が翻弄されて、
自然の力って、文明よりもはるかに大きかったんだと
話し合ったダンナと私でした。
明日も朝イチの電車で空港に行く予定のJ。
珍しく11時前だというのにもうベッドへ行きました。
私もお風呂に入って寝ることにします・・・
明日は飛行機飛ぶでしょうか
0

2010/4/13

猫のカード  イタリア

クリックすると元のサイズで表示します
イタリアの両親から私あてにカードが届きました。
何だろうと思ったら、
私の「日本語教師コース」修了祝いでした。
終了テストの成績が良かったと伝えたら、
とても喜んで「We are proud of you」の文句が
私の実の親も喜んではくれたけど、
電話で「よかったね」と言ってくれただけ。
(日本ではそれが普通ですけど
義理の両親から
こうして気持ちをコトバやカタチにしてもらえるって嬉しいです。
こうやって親に褒められながら育つと
自分に自信のある人に育つんでしょうか。

このカード、
もうひとつ嬉しいことが書いてありました。
両親の家のお隣に、
クラリアというおばあちゃんが住んでいます。
この猫のカードは、
そのクラリアがくれたものだというのです。
おばあちゃんは一人暮らしで
Mが生後2ヶ月で初めてイタリアに行った時に、
手編みのブーティを3足もプレゼントしてくれたのです
イタリア人は日本人のようにプレゼント好きなようで、
その後も訪ねるたびに
白雪姫のお人形や、手作りのお菓子をくれるのです。
クラリアはたぶんもう90歳近くて、
初めて会った時には誰の世話にもならずに
きれいなお部屋に住んでいました。
それが数年前に足や体を悪くして
外出は日曜に教会へ付き添いつきで行くだけになりました。
彼女はイタリア語しかしゃべりませんので
私やMは義母の通訳なしではほとんど会話できないのですけど、
私はクラリアに会うたびに、
あったか〜〜い彼女の心を感じるのです。
時々しか会わないお隣の親戚である私達に
古い友人に会うかのように接してくれるのです。
ああ、クラリア、私は今度いつイタリアに行けるか
わからないんだけれど、
どうかその時まで元気でいてね。




6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ