2019/2/20

セックス・エデュケーション  その他の映画・ドラマ・舞台

*写真はすべてIMDbからです
クリックすると元のサイズで表示します

とってもいいドラマを見つけました。タイトルはちと抵抗あるんですけど「セックス・エデュケーション」です。これのためにネットフリックスに再加入しました。

エイサ・バターフィールドくんが主役の高校生オーティス16歳、ジリアン・アンダーソンがオーティスの母親を演じている、コメディ。

ジリアンといえば「The FALL」で副警視を演じ部下役のコリン・モーガンと大変なことになっていたのでドキッとしましたが、本作では母親なのでエイサくんの無事は保証されてホッとしました。

が、美魔女というキャラで、職業がセックス・セラピストな為、逆に息子は頭でっかちのセックス恐怖症という、わかりやすいというかありがちな設定。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが始まってみると、コチラ英ネトフリ初のオリジナルドラマとのことですが、

「あれ?舞台はアメリカなのかな?」

クリックすると元のサイズで表示します

という不思議な錯覚に陥らされます。

森の中の家、田舎っぽい風景を縦断する1本道、広い学校の敷地、生徒のカラフルな私服、アメリカっぽい学校のロゴ、、、

しかし飛び交うのはアメリカ英語ではなく、ロケ地は調べたらウェールズなんですが、どうもアメリカの学園ドラマを意識したファンタジー風の架空の国のドラマなのでは?とも思わせる雰囲気にまず「なんだろ?なんだろ?」と興味を惹かれます。

(その前にタイトルらしく高校生のセックス事情がまず投入されるのですが)

で、主役の奥手のオーティスは学園モノでは鉄板、スクールカーストの下層階級なんですが、環境から身についた特技を活かし、パンクでかっこいい女子メイヴとコンビを組んでセックスセラピーを校内で始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

学園ものに鉄板の、スクールカースト上部の金持ちいじめっ子グループもいますし、

クリックすると元のサイズで表示します

とても高校生には見えないいじめっ子でデカチン校長の息子とか、オタク女子とか、優等生で水泳の選手でもあるキラキラ生徒会長や、レズビアンカップルなどウェールズの田舎というのに人種にもセクシュアリティにも多様性があり、その中にセックスの話題が他の生活の話題と同じフラットさで当たり前にポンポン出てきます。

でも多様性のある社会の子たちも、表面の顔の下には皆それぞれの事情がありそれぞれが殻を破りながら自分自身を見つけていく成長ぶりが、痛快だったり切なかったり、

胸キュン要素の高いドラマなんです!

下はオーティスの幼馴染で親友のエリック。ゲイで自分の誕生日にはオーティスと仮装して「ヘドウィグ」を見に行くところ。

クリックすると元のサイズで表示します

このドラマは今年1月に配信されたばかりですが、どうやら人気がありすでに「2」製作が決定!!やったー!

エイサくんの、セックスセラピーをする時だけは早口で饒舌な童貞高校生っぷりは最高です。

彼は子役から成長して少年の役を演じながら大人になってきましたが、正直言って顔はまだ大人としていい男の顔に固まっていない。でもその未完成な感じがずっと持っていた無垢なイメージの延長線上で、まだまだ将来が未知数です。

思えば、「マーリン」シリーズで子供時代のモードレッドから最高に可愛かった。

「2」の撮影はこれからですけど、お話もエイサくんも楽しみ!


1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ