2015/12/22

London Spy 脚本感想  London Spy

London Spyエピ1の脚本が、エピ3放送くらいの時に公式に公開されたのは知っていたのですが、私はドラマを全部見終わってから読んでみました。

BBCのページからDLできます → メモ

実はハムレットは別として映画やドラマの脚本をちゃんと読んだのは初めてです。
英語の台詞を知りたくて部分的に台詞だけ読んだことはあったんですが、このLondon Spy エピ1は台詞よりもト書きの方が多くて、なんとなく読んでたら、すごくすごく面白いじゃないですか!

Final Shooting Scriptということなのですが、ドラマにないシーンもあって、それはつまり撮影はしたけど編集でカットされたと?誰も見てないシーンがこの世に存在すると?わあああ、それは円盤に入れて欲しい!だって、ネタバレひとついいですか?

DannyとAlexが出会ってまもまく入り江にピクニックに行ったシーンで、DannyはスニーカーがドロドロになってしまってAlexに立派なソックスをもらうんです。そして「これで僕はふたつもプレゼントをもらっちゃったのに僕からは何もあげてない」とキスをしようとする・・・というシーンが!エピ1を見てのこのドラマの私の感想は「純愛もの!」というものでしたが、やっぱり正統派の昔の少女まんがではないですか。

人物の描写からしてDannyとAlexのことは「ハンサム」ときっぱり、各人の服装もきっちり書いてある。まあ主人公ふたりはハンサムじゃないとストーリー成り立たないけど全てのヴィジュアルはぜーーんぶトムさんの頭の中に出来上がってたんだ!

ロケーションの説明も具体的で詳しく、Alexはチェルシー、Scottieはハムステッドに住んでいるとも。Dannyの勤務先の倉庫の場所も。

人の視線から背景のカメラアングルみたいなことまで書いてある。

そしてそして、ト書きには、人物の心理描写も詳しく書いてあるんですね?!
それはどんな脚本もなのか、このドラマに限るのかは私にはわかりませんが、まるで本を読んでいるかのように(一種の本か)キャラクター達の感情がわかります。逆に言えば、私にはドラマを見ただけではそこまで読み取れなかったということで情けない。

ここからもネタバレきますよ。
特に感動したのはScottieのDannyへの感情があんなに強いものだったことでした。もちろんドラマからもそれはわかるのですけども、半分親のような愛情でもあるのかと思ってましたが、完全に恋愛感情だった・・・最終的には恋愛も親の愛も同じかも知れませんが、切なさとか全然違いますよぅ。

それを踏まえて、Scottieがドラマで初登場する時、DannyはAlexに出会って浮かれてて仕事帰りのScottieを待ち構えてて彼の話をするのに、Scottieの腕組みをしてと書いてあるんですね・・・そうでした?腕組んでた?出会いのキスは覚えてるけど歩きながら腕組んでたの?そんなかわいかった?Scottieの心情察すると、腕組まれながら聞かされるのは新しい恋の話〜!


見て確認したいのに、円盤はあと半年後って、どうしてどうしてそんなに遅いのでしょうか???いつもBBCドラマは終わると10日後くらいに出てますのにねえ。



2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ