このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2012/12/2

アカネズミ  哺乳類

「里山の生き物も作ってみようよプロジェクト」も立ち上げてみる事にしたので、まずはアカネズミを(笑)

アカネズミです。
クリックすると元のサイズで表示します
実物はもう一回り大きいかな。
もの凄くジャンプするんで、とてもこんな風には持てないですね。
高校時代は、よく捕まえました。(部活の調査で)
飼育下で生まれた個体は手乗りになります。
私の代では出産する個体がいなかったんで、アカの手乗りはなじみが薄いです。

側面から。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず試作なんで、あまり細かいところは作ってませんけど、背中にはもっと色の濃い部分を作る方がそれらしい。
もう少し頭が大きい感じかなぁ。
眼の大きさはこんな感じ。ヒメネズミとは、ここが決定的に違いますね。

ちょっと立ち上がらせてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
現時点では、ある程度、ポーズが作られます。

アカはヒメより顔は可愛いけど、私はヒメの方が好きです。
累代飼育とかしてたからかな。
まぁ、どちらの種も、可愛さではカヤには敵いませんけどね。
ちなみに、見た目はアレですが、飼って素晴らしいのはクマネズミですけどね♪

今回の場合、ここまでが1ピース。
クリックすると元のサイズで表示します
耳と尾、それに眼とヒゲは色の関係で別ピースにしました。
体も、もう少しパーツを分けた方が仕上がりはキレイになるかな。
研究の余地ありです。







お知らせ
デザインフェスタVol.36に出展しました!沢山の方にお立ち寄りいただき、3037スゲェいただきました!ありがとうございました。

お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にて、現在も作品(ジオラマ風)を展示中です!
クリックすると元のサイズで表示します

なべさん我流切紙人さんとの共同制作です
1

2011/12/8

今日はマッコウクジラをシートで切ってみたんだよ。  哺乳類

そんなに時間も無いし、気合の入った作品ばかりは続かないので、ちょっと息抜き(^^)

マッコウクジラです。
クリックすると元のサイズで表示します
シートに仕上げるんで2色重ね切り。鼻先は糊付け。

これだけじゃ、つまらないので、アカマッコウ。
クリックすると元のサイズで表示します

ついでにアオマッコウ。
クリックすると元のサイズで表示します

3頭そろって、マッコウスリー(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
クジラは吊るすよりも、こうに置いてしまった方がいいね。




お知らせ
デザインフェスタ Vol.34終了しました!
お買い上げいただいた皆様、お立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました!
次回、Vol.35既に申し込み済です。来年の5月にお会いしましょう!!


お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にて、現在も作品(ジオラマ風)を展示中です!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

なべさん我流切紙人さんとの共同制作です!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ