このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2013/3/31

アオサギ(骨格)  骨格

3月も更新をせず、1か月が過ぎてしまいました(^^ゞ
先月同様、作品はコツコツ作ってたんですけど、公私とも、いろいろ有りまして(^^ゞ

で、とりあえず、3月に作った最大の作品を載せてお茶を濁しておきましょう(笑)

実物大アオサギ骨格です。
クリックすると元のサイズで表示します
並べてある本の高さが21.5cm。
私の作品の中では最”高”の高さです(^^)






お知らせ
デザインフェスタVol.36に出展しました!沢山の方にお立ち寄りいただき、3037スゲェいただきました!ありがとうございました。

お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にての展示は、2012年末に終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します

2

2012/10/28

アミメニシキヘビ 骨格 5m!  骨格

コブラの骨格を載せる前に、次の新作を載せてしまうのですが(^^ゞ

アミメニシキヘビの骨格です。全長5m!
今までの最大は、リュウグウノツカイの2mでしたので、ハサミック史上最大の作品です(^^)
クリックすると元のサイズで表示します
一応、手前にスケール代わりに1mの物差しを置いてみました。
国内最大のアミメニシキ骨格は、4.5mだそうなので、とりあえず長さ日本1の骨格?(笑)

別角度から。
クリックすると元のサイズで表示します
なんせ紙なので、長くは自重を支えきれません。
ですので、フィギュアスタンドを使ってますが、その数12ケ!
アミメかアナコンダの全身骨格を作りたい、というのはだいぶ前から考えていた事なんですが、今回、画像が多く集まったのがアミメだったので、アミメに決定。

少しだけ別角度。
クリックすると元のサイズで表示します
作り始めた時は、最大の骨格4.5mというのは気にはなってたんですが、もう少し小さく3mくらいでいいかな、と思ってました。
で、適当に3mくらいのヘビをイメージして頭骨を作りました。
念のため、頭骨と全長の比率を画像から割り出してみたら、なんと、作った頭骨のサイズだと全長4.5m以上(笑)
じゃ、そのくらいでってことで作っちゃいました(^^ゞ

ニワトリを狙うの図
クリックすると元のサイズで表示します
余力が有れば、なにか別の生物を飲み込んだ状態ってのも面白いんですが(^^)
こういう大きなモノも作ってみたんですが、置く場所・組み立てスペース・運送など考えると1.5×1m×1m(高さ)くらいが限界。
プテラノドンみたいに、畳める様な形なら翼開長3mくらいまで出来そうですけど。

まぁ、その点、ヘビのような長いものは何とかなります。
で、デザインフェスタの看板用に、ってことで作ったんですけど、出来あがったモノを見て判りました。
こんなモノ、置くスペースねぇゾ(笑)






お知らせ
デザインフェスタVol.36に出展します。ブースNo.185で、二日間出展しますので、よろしくお願いします♪


お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にて、現在も作品(ジオラマ風)を展示中です!
クリックすると元のサイズで表示します

なべさん我流切紙人さんとの共同制作です
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ