このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2006/10/7


トレーシングペーパーを使ったサソリを幾つか作ってみました。
まず、茶系の紙を使ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
が、あまりツートンと言う感じに見えないです。

同じ紙を使って作った、1ピースサソリを下に乗せました。
これと比べるといいんですけどね。
クリックすると元のサイズで表示します

で、今度は黒の紙を使って作ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
黒のほうが効果アリですね。
ここで使った光沢紙は、裏が白なので、ちょっとしまりが無い感じですが(^^ゞ

最後に先日に載せたサソリを加えて、4頭揃い踏みです(^^)
どれがいいかな?
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/10/5


苦手なものを切った後は、得意なものを切らないと心のバランスが崩れるので(笑
と言うわけではないですが、サソリをツートンで切ろうと思いつつ後回しにしてきたのを思い出したので切ってみたんですが…微妙。
あまり凝った切り方をせず、ストレートに切ったので、とりあえずは糊付けしたんですが、糊付けするとトレーシングペーパーは色が変わるんだ、という事に気づきました。
これは収穫かも(^^)

背中を濃い色にして、脇を薄くした方がいいのかも。
そうすると脚も糊付けか〜。それは面倒だ。
クリックすると元のサイズで表示します

糊で変色しているところが目立つな〜。
あと、ハサミを含めた脚は厚みを持たせないと、特に画像化した時にリアル感に欠けますね。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ