このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2012/9/17

スイレンとイトトンボ 2  トンボ

この3日間、うちの方(北関東)は、ずーっといい天気でした。
今日は崩れるかな〜って思ってたんですけどね。
いろいろ行事もあったので、暑かったけど、良かったです(^^)

さて暑いと言っても、風も良く吹いて、だいぶ涼しくなってきたので、空いた時間にDFの準備やら何やらしておりました。
今回は、角でイイ場所なので、「見せる」を主題に考えてます。

で、以前作ったスイレンとイトトンボ、こういう作風のモノを増やそうと思い、2作目を作ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
画像だと白っぽく見えるけど、薄い黄色のスイレンです。
水面に映る花の感じがイイでしょ?

イトトンボを少しアップ。
クリックすると元のサイズで表示します
モデルはアオモンイトトンボ。
いつも通り着色は無し。

上から。
クリックすると元のサイズで表示します
水面て、よほど綺麗な開けた泉とか渓流でないと水色には見えなくて、こういうトンボいそうな場所だと黒の方がしっくり感があります。
特に画像になると殆ど黒に見えるよね。

あと幾つかスイレンとトンボも作ると思います。
スイレンて作り易くて見栄えがいいので(^^ゞ
トンボじゃない生き物とも組み合わせるかも。
同じようなモノが続いた場合はご容赦を。





お知らせ
虫愛ずる1日 2012、ありがとうございました!
次は、デザインフェスタVol.36です。二日間出展しますので、よろしくお願いします♪


お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にて、現在も作品(ジオラマ風)を展示中です!
クリックすると元のサイズで表示します

なべさん我流切紙人さんとの共同制作です
1

2012/6/12

イトトンボのいる風景  トンボ

今日もリメイクなんですが、やろうと思っていた事を盛り込んでみました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します
草や葉、花などに昆虫を止まらせる、っていうのは時々やってますけど、もう少し手の込んだものを作ってみたいと思っていまして。
ほんの少し、バージョンアップして、イトトンボのいる水辺、ってのを作ってみました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します
どのあたりがリメイクかというと、このスイレン、チョウトンボを止まらせていたハスなんです。
ハスだと茎が有ってケースに収まらないし、とにかく面倒(笑)
なので、スイレンにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
で、チョウトンボもリメイクして、と思ってたら、家族から「イトトンボがいい!」とリクエストが有ったのでイトトンボを作りました♪

クリックすると元のサイズで表示します
種類を特定できるくらい作りこみたかったけど、ちょっと無理だったので、イトトンボ sp.ということで(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します
こういうミニジオラマは、新境地、ではなくて原点復帰。

以前は、こういうタイプをもっと作っていたように思います。
アクアライフという熱帯魚の雑誌がありますが、それの1994年1月号にカラーで掲載されたのが、不特定多数の目に触れた最初の作品だったのですが、それもミニジオラマでした。
今見るとひどい出来なんですがね(^^ゞ

昔の作品や画像って殆ど残ってないんだけど、やっぱり1994年に作った「雑木林の風景」もやっぱり、ジオラマ風です。

改めてみると多ピース作品でリアルサイズだったりするのも原点復帰だな〜、とか思いますが、ハチの翅にビニール紐を使っていたりする辺り、20年近く経っても、あまり進歩してないのかも(笑)
あ、でも当時は筆記具で色付けしてましたね。今は色や模様も紙で貼るだけにしたのは進歩だな。

ちなみに、当時でもミドリシジミの翅は紙の上に布(リボン)を貼ってたりします(^^)
この素材は、蝶の翅のほかに、トンボの眼にも有効です。

こういうのをもっと作りたいんだけど、場所をとってしまうし、やっぱり主題を作るのに夢中になってしまって、ついね(^^ゞ
また気が向いたら作ります(笑)





お知らせ
デザインフェスタ Vol.35 お立ち寄りいただきありがとうございました!
次回、Vol.36も二日間出展しますので、よろしくお願いします♪

次のイベントはこちらです!
クリックすると元のサイズで表示します
イベントタイトル:『虫愛ずる一日2012 indoor編
開催日時:2012年6月16日(土)11:00〜18:00
場所  :アーツ千代田3331 B104
内容  :虫関係の標本、作品の展示・販売
私は、なべさんと我流切紙人さんと一緒に切り紙クラフトの実演・販売をします。          
他にトークショーとなべさんによる虫の切り紙ワークショップ(要予約 有料)があります(^^)
虫の立体切り紙ワークショップ:6月16日 14:30〜16:00(材料費込1800円 先着15名限定)参加お申し込みは、
●ワークショップに参加希望。
●お名前
●電話番号
●確認返信用メールアドレス
を明記し
mushimezuru@hotmail.co.jp
鈴木海花さん宛て、メールでお願いします。

お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にて、現在も作品(ジオラマ風)を展示中です!
クリックすると元のサイズで表示します

なべさん我流切紙人さんとの共同制作です
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ