このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2011/4/8

額  フレーム

今日は、夜打ち合わせがあって、作品が仕上がらなかったので、展示方法でお茶を濁しちゃいます(^^ゞ

最近の作品を額に入れてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
今のテンプレートは、画像が切れて表示されます。
画像をクリックしていただくと、元画像が表示されます。

蓋を閉じたところ。
クリックすると元のサイズで表示します
額に入れると作品の見栄えが良くなるのは、以前から判ってたんですが、とにかく額が高い。
で、躊躇ってたんですが、今回、とても安くて、なんとか見れるモノを見つけてたので、それを使ってみました(^^)

以前の作品も、こんな感じでイケそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに、全て取り外しが簡単に出来て、作品自体には何ら影響が無いように固定してます。




お知らせ
「藻場・海のゆりかご──海藻たちのワンダーランド」
2011年 4月1日〜5月10日(火)
会場 葛西臨海水族園本館2階レクチャールーム

にて、上記展示が行われます。その中で、ハサミックアート&立体切り紙による、藻場と藻場で生活する生物を紹介するコーナーが設置されます。

クリックすると元のサイズで表示します

なべさん、我流切紙人さんとの共同作成になります。
是非、ご覧下さい!

お知らせ2
5/14・15 ビッグサイトで行われるデザインフェスタVol.33に出展します!
ブースNo.G-147です。
1

2007/11/14

シーラカンス(ラチメリア)-2  フレーム

シーラカンスは2度目ですが、今回は、額に収める前提で作ってみました。
1ピース糊付けありで、基本的には、前回作ったものと同じです。
ただし、片側だけよく見えるように作っていますので、裏側になるサイドは、鱗を切ってなかったり、糊付け箇所も少なかったりします(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

今回はジャンルを決めるのに迷いました。
”古生物”にしようか、いや、現生種なのだから”魚”だな、とか。
結局、”フレーム”にしちゃいましたけどw
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ