このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2011/11/30

昨日作りかけだったドラゴンの骨格を完成させたんだよ。  幻想生物

昨日、仕上がらなかったドラゴンの骨格を完成させました。
ホネホネザウルスじゃないよ(笑)

いつものごとく、使用した紙はトレーシング。
ほぼ、鳥をメインにした恐竜の骨格を参考にしたので、まぁ、恐竜系でしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します

翼はコウモリに近い感じにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

この画像だと、四肢が全て写ってますが、だいぶ長めにしてみました。
骨盤は鳥を参考に、恥骨だけは恐竜風に。
クリックすると元のサイズで表示します

どういうポーズにしようか迷ったんだけど、前足をツッパてる感じで上体を起こすようにしてみました。
ちょっと犬のオスワリって感じ?(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します

これ昨日の画像ですけど、これで、こだわりを解説(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
これ四足動物じゃなくて六足動物なんですよねぇ。
なので、翼と前足をどこにどう連結させるか、迷いました。
それぞれが独立してないと上手く動けないだろうけど、付ける場所ないしなぁ、とか。
結局、肩甲骨を2対にして、それぞれに翼と腕を付けてみたんですけどね。

あと飛ぶための筋肉をつけるためデカイ胸骨を付けてみたんですけど、腕を飛び越して、翼を動かせるのか?
う〜ん、どうだろう?
いっそワイバーンにしとけば良かったかな(^^ゞ

骨格だと普通に作るモノだと全く気にならない部分も気になりますね。
ま、それが楽しいんですけど♪



お知らせ
デザインフェスタ Vol.34終了しました!
お買い上げいただいた皆様、お立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました!
次回、Vol.35既に申し込み済です。来年の5月にお会いしましょう!!


お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にて、現在も作品(ジオラマ風)を展示中です!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

なべさん我流切紙人さんとの共同制作です!
1

2011/11/29

今日は、とある骨格の作りかけなんだよ。  幻想生物

さすがに骨格系は、平日の帰宅後に仕上げるのは無理がありまして。
今日はここまで。
クリックすると元のサイズで表示します
三葉虫のライブバージョンもそうだけど、こういうモノを色々理屈をこねながら、想像しながら作るのって、本当に楽しいです♪



お知らせ
デザインフェスタ Vol.34終了しました!
お買い上げいただいた皆様、お立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました!
次回、Vol.35既に申し込み済です。来年の5月にお会いしましょう!!


お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にて、現在も作品(ジオラマ風)を展示中です!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

なべさん我流切紙人さんとの共同制作です!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ