このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2011/1/30

マダコ  水物系

リメーク作品のタコです。
タコは何度か作ってますけど、一つ致命的な欠陥がありましてね。

足のポーズが限られている。

お正月に、葛西臨海水族園で、割りばしアートのタコを見て、羨望を覚えたんですよ。
で、いつかリメークしてやろうと。

以前の作品(リンクをクリックしたら、スクロールしてください)を見てもらえば一目瞭然、比較するのも恥ずかしいですが、やっと足にポーズをつけられるようになりました(^^)

きっとペーパークラフトを作る人なんかだと、あっさり出来るんじゃないかと思うんですが、つい、1ピースで作ろうと体が動くんですね。
クリックすると元のサイズで表示します

なので、多ピース化する方向に考えが向かない傾向があります。
クリックすると元のサイズで表示します

出来てしまえば、大した技術じゃなくて、今まで別の個所に使ってた事を組み合わせただけなんですけどね。
見方を変えただけのことなんですけどねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
↑このポーズ、何かおかしい(笑)

何度か貼った個所をはがしたり、色々切りすぎたりして、そばで見ると汚くなってしまってます(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します

これを元に、もう一度か二度作れば、かなり完成度は上がると思います。
クリックすると元のサイズで表示します

が。
そんな勤勉じゃないんだなぁ、これが(笑)
でも、タコは大好きなので、もう1個体くらいは作ってみたい気がします(^^)
クリックすると元のサイズで表示します
3

2011/1/29

アミメハギ  

少し間が空いてしまいました(^^ゞ

いくつか、試しに作ったモノとか、リメークしようと思ったモノとかを手掛けてるんですが、どれもこれも形になってなくて。

あまり更新しないのも何なので、試しに作ったモノからひとつ。

アミメハギです。
5〜7cmくらいの小さなカワハギ。
実物大です。
クリックすると元のサイズで表示します

右と左では、若干、構造が違ってますが、こいつらは胸ビレを除いて、1ピース構造で作れる魚です。
クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ