このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2008/4/20

セミ−2  

今度のデザインフェスタでは、バッタとセミをメインにと思ってたんですが…。
暫く切っていなかったせいなのか、気に入った物が出来ません(T_T)

更新もしなきゃなので、とりあえず載せますが、気が遠くなりそうだ〜w
クリックすると元のサイズで表示します
幾つか裏面までの作りこみをやってみたんですが、結局、今日はスケッチ感覚で作った最初の物が一番バランスがいいと言う結果に。
でも、これじゃ売り物にはならないな〜(^_^;)
他にも挑戦している物があるんですが、どれもこれも出来が悪くて。

まいったな〜。
0

2008/4/17

マオウカレハカマキリ  カマキリ・バッタなど

今ひとつ、切れが冴えず、少し更新が滞りました(^^ゞ
昨日は、都内へ出張。
帰りの電車まで少し時間があったので本屋によって数冊本を買い込みました。
その中の一冊、海野和男著「昆虫たちの擬態」の中に素敵なカマキリが!
その名も「マオウカレハカマキリ」。ニセハナマオウカマキリじゃないですよ、念のため。
漆黒のボディに毒々しいオレンジの模様、やや幅広の前腕。
正面からの威嚇ポーズしか載ってなくて、ネットでも見つけることが出来なかったので、とりあえずイメージだけでもと思い、スケッチ程度ですが、作ってみました。

1ピース、一部糊付け。
クリックすると元のサイズで表示します
全然違うな〜(^^ゞ
かなり雑ですので、週末にでも丁寧に作ってみたいですが、どこかにもっと画像は無いものかな〜。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ