このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2007/12/20

アリゲーターガー  

ガノイン鱗を持つ魚、でもアミアは作らないよシリーズw
第三弾はアリゲーターガー。モデルはマンファリ。

ちょっと手をかけて鱗も切ってみたけど、イマイチでした(^^ゞ
背中から切り始めれば、画期的な仕上がりになるかもって、少し期待してたんですが、予想通りの結果でした。
まぁ、バラケ無いので、糊付け無しでも、なんとか体裁を保てる事が確認できたので、よしとするかな。

1ピース・糊付けなし。
クリックすると元のサイズで表示します

背中から。
鱗を切らない方が良かったなぁ。
もっと全長を長く切って、鱗ごとに折り込む様にすれば、カッチリ仕上がるかも。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2007/12/17

チョウザメ  

これも、生まれて始めて切ったかも。

1ピース、糊付け無しです。
昨日のポリプもそうですが、紙に切込みを入れて組み合わせる方法で、ヒレ等を止めています。
こういう風にすれば、魚なんかも、一応、糊付け無しでも出来るんですけど、出来栄えはイマイチ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱ、師走も後半になってくると忙しくて、落ち着いてじっくり作るってのは難しいですね〜。
今日の作品なんか、直しどころ満載ですけど、今はこれで精一杯って感じ。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ