このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2007/10/24

コカマキリ-2  カマキリ・バッタなど

昨日に引き続き、コカマキリです。
実は、昨日のやつ、サイズがオオカマキリ大でした(^^ゞ
画像ではいいけれど、実物が気に入らないので、リアルサイズで作り直してみました。
クリックすると元のサイズで表示します

ついでにリクエストのあった捕食シーンも。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、作ってあったキンバエを持たせただけですが(^^ゞ
捕食シーンは、いずれ、キチンと作ってみようと思っています。
1

2007/10/23

コカマキリ  カマキリ・バッタなど

今週は、カマキリシリーズです、多分(笑

で、今回はコカマキリ。夕べの更新は間に合わず、早朝更新です(^^ゞ
翅の質感を出す為に2ピースにして、糊付けアリです。
ここのところ、すぐ多ピース化したり、模様を着色に頼ってしまって、やや手抜きですが、形状優先のリアル感追求の為、と言い訳してみたり(笑

クリックすると元のサイズで表示します

紙切りとは全く関係ない話ですが、シンガポールの名前の意味は、ライオンの町だそうで、シンガポールという言葉のどこまでがライオンで、どこからが町という意味か、と言うので盛り上がりまして。
ポールがライオンの意味だったら、笑えるんだけど。
「百獣の王、ポール」
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ