このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2007/3/28

カエル その5  両棲・爬虫類

カエルの改良、第五弾です。
前回のもののあとに、2,3回切って、その結果を盛り込んだのが今回のものです。
改良点は、主として目の部分と、後ろ足の一部。
あとは、切ってる人で無いと判らない部分です(切る時に、折り目を斜めに見立てて切ってます)

モデルは、カエルの王道、アカガエル科Ranidae。
1ピース、糊付けありです。
クリックすると元のサイズで表示します

上から。
目のふくらみ部分がよく判ると思います。
ここが改良点ですが、実物は、もう少し目が離れていて、外に張り出しているので、そういう風に作れないとダメだなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します

斜め後から。
鼻先ももう少し尖らせないとですし、カエルはまだまだ続きそうです(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/3/27

ホウセキカミキリ  甲虫

在庫一掃掲載はまだ続きます(笑
ホウセキカミキリっていう、とてもきれいなカミキリ達がいるのですが、今日のは、それを作るための下ごしらえ作品です。
テナガカミキリと同じ日に作っています。
特に問題は無いんで、普通に掲載してもいいんですが、一昨日からのノリで(笑

1ピース、糊付け有りです。
糊付け箇所は頭の部分。少し不安定なので、ガッチリ固めてみました。
クリックすると元のサイズで表示します

正面からです。
目の部分は、もっと内側まで切り込んでおいたほうが良かった感じです。
触角は、もっと立体感を持たせることはできるので、次はそうするつもり。
クリックすると元のサイズで表示します

腹面です。
やっぱり、肢の部分が今ひとつ。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ