このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2007/1/31

ヒシバッタ  カマキリ・バッタなど

早いもので、1月も終わりです。以前から予想はしていたのですが、2月は本業が忙しくなりそうなので、こちらの更新は少し滞るかも。

今日はヒシバッタ。
植え込みや草むらに沢山いる小さなバッタです。
よく見ると一匹ずつ模様が違っていて、集めたら面白そうです。
標本だと変色しちゃうので、写真がいいかもですね(^^)

1ピース、糊付け無しです。
ヒシバッタの由来、背中(胸ですが)の菱形がわかるでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します

サイズは、実物よりは、ちょっと大きいかな〜。
クリックすると元のサイズで表示します
小さく作ろうと思ったので、紙のサイズも小さいものを使ったため、ちょっと長さ不足になり、腹の節なんかが作りこめていません(^^ゞ
他にも細かい点で直したいところがあるので、また作りますが、掲載はしないかも。
地味だからな〜(笑
0

2007/1/30

スズメバチ-2  ハチ・アリ

以前に、いつかもう一度作りますって書いたままになってたスズメバチ。
作ってみました(^^)
基本的な作り方は、トックリバチと同じで、胸と翅に少し工夫を付け加えてありますが、1ピース糊付けなしなら、あの形になります。

今回は、オレンジと黒の重ね切で2ピース、糊付けありで。
ただし、表裏入れ替えはせずに、貼り付けにしたので、オレンジの方の紙は寸断されていますから、実際には数ピースに分かれてしまっていますが。
クリックすると元のサイズで表示します

大きさはこんなもの。女王サイズよりも大きいかな。
クリックすると元のサイズで表示します

で、これに翅だけ別の紙で作りつけたのが、こちら。
実は、上の画像とは別物(別個体って言った方がいいか・笑)。
クリックすると元のサイズで表示します
スズメバチの巣ごと作ろうか、ってちょっと思って、巣の部品と個体を2匹作ったところで、ちょっと飽きました(笑
まぁ、ボチボチ作って、そのうち完成するかも。

おまけで攻撃姿勢。腹が空っぽなのは、ご愛嬌という事で(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ