このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2006/6/20

カサゴ-頭  

カサゴの試作品。
まだ頭だけです。
これももちろん、ハサミ一本で作っています。
いや、細かい折込にはピンセットも使ってますがw
糊も筆記具も使わず、ハサミ1本でのフリーハンド作成にこだわっているのは、それが早くて簡単だからと、いつでもどこでもハサミと紙があれば、披露できるから。
とは言え、そのうち糊を使ってる作品も紹介するつもりですけどね。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/6/19

ワシ-1  

元々、飛んでいる鳥は得意でしたが、脚の作りこみが今ひとつしっくり来なかったり、羽が一枚の為、ちょっと立体感に乏しかったりしたのですが、ちょっと一工夫してみた作品がこれです。
もちろん、糊を使わず1ピースです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、簡単な猛禽を選んで見ました。
これで比較的苦手なツルまで作れれば、後の課題は、走鳥類やキジ類のような飛ばない鳥をどこまでリアルに表現できるかと、木に止まっている鳥ですね。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ