2004/10/22

整形美人  

今日は数少ない長年の友人についての話です。
彼と知り合ったのは約9年前。
バイト先で知り合った。彼は私より3つ(?)年下でした。
バイト中も遊び、バイトが終わってからもたまに遊び、マニアックな友人を紹介してもらったりその友人たちと飲みに行ったりと割と親しくしていた方だった。

20代前半まではたまに顔を合わせたり、電話もらったりしていた。
でもその後は3,4ヶ月に1回、または半年に1回の割合でしかメールのやりとりもなくなってきた。

20代前半時期、私の友人も連れて一緒にのみに行ったことがある。
そのときの友人のコメント。「女の子みたいだよね。」

確かに甘えるような態度を取ってきたり、シャイなのかな、と思う部分もあったが、私は元々弟分として接してきていたし、甘える態度も度を越したものではなかったので、そうなのかあ?くらいに思ってすぐ忘れてしまった。

その後、恋愛相談をよく受ける。
彼の恋愛遍歴もまた素晴らしい(笑)
職場の休憩中にかかってきた恋愛相談の電話。
電話終了後、となりに座っていた友人がやはり「女の子みたいだね。」
変に思ってきたのはここ2、3年のあいだ。
「女の子に○○されちゃったの…。」
はあっ!?
そういう話は男女逆転で、女性が古々来々から心を悩めていた問題ではないのか?
そしてそれを私に言ってどうする…???
それにどうコメントしていいか悩む私…。う〜ん。

でも彼は社会的には割りと堅いお店の最年少店長という、素晴らしい働きをしている。
でも奇妙な恋愛相談は続く。
あるときは街中ですれ違いざまに目があった人と付き合いはじめたという話も聞いた。
運命的…?
…。
う〜ん。

そして3ヶ月前。
やはり奇妙なメール。
コメントは「元気?」だけ。
あと1枚の画像が付いてきた。
元X-JAPANのヒデ?
もしくは長髪のGackt?
に似ている感じの男性の画像。
「誰?」
メールを送っても返事はかえってこなかった。

そして昨日のメール。
「遊ぼうよ〜!」

「いいよ。」 

「俺すごい変わったんだ〜。」 

「なに?整形でもしたの?」 
半分冗談で言ったつもりだった。

「うそ!?なんで知っているの?」 

「…。」 
つーかマジかい!!!
もしやもしやあの画像が、あの画像がそうなのか!?

「わかんな〜い、なに送ったか忘れちゃったよ〜。」
 
「…。
 どこをどう変えたの?」


「え〜、見てからのお楽しみ。」 

「…。
 なぜ整形を…?」

 
「え〜、わかんな〜い」 

「…。」 


今の彼は確実に私のこめかみの血管を切らす性格になりつつあるみたいだが、男性の整形後の顔というものを実際ナマで見たことがない、ぜひ一度見てみたいという好奇心。好奇心と嫌悪感、どちらが勝るかは今後の問題だ…。
てゆうか性転換じゃないよね??
どちらかといえばそっちのほうが心配かも…。







0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ