2008/3/23

休日2  

最近、土日も家に寄り付かない私。
さすがに今日怒られました(笑)
なので今日は一日、家におりましたのでHDDに撮り溜めていたドラマを再見。

「ハケンの品格」は絶品ですね!
正社員の時に見るのと、今見るのとは意味が違う!
つうか本当にいろんな意味のあるドラマだ!
痛快でもあるし、すごいなぁとも正直に思う。
格差社会と言われているけど、地方はまた別の伝統社会、二世世代の問題もある(公務員の子供がすんなり公務員とか)
そんななか実力で渡り歩くのって本当、難しい。
でも周りを圧倒するかのようなパワーと資格を持つ派遣社員って、いたら本当痛快。
社員をこき下ろすあの態度、最高ですよ、本当。
東京はある程度は実力主義ですが、限界があります。
地方は生まれや学歴その他が少しでもずれるともうダメって感じ。
女性は恋愛や結婚に居場所を求めるようになりがちです。
どこでどんなふうに自分を出したら良いのでしょう?
どんなふうに自分らしく生きれば良いのでしょう?
そういうことをいろいろ考えた、感慨深い休日でした、は言いすぎか…(笑)


ちなみに今日の我が家の夕飯は「ちゃんこダイニング 若」のなべセットでした。
なかなか良いお出汁で、良いお味でして…。
たまには家にいるのも良いかな、と思いました(笑)





0

2008/3/23

休日  

「死神の精度」を観にゆく。
さすが、伊坂さん。
エスプリが効いているというか。
現代の村上春樹のようだ。

うさぎや本舗の10円まんじゅうを購入。
美味いヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
これが一個10円とは超お得です!


見よ!このプリプリッとした一粒一粒!
クリックすると元のサイズで表示します














クリックすると元のサイズで表示します

0

2008/3/18

ミーハー  

私はミーハーである。

この春うららかな日和とは裏腹に、鬱々とした惨状…。
とあるミーハー行為に出て吹き飛ばそうと賭けてみる。

このミーハー根性のおかげで過去、大ファンだったグォン・サンウに会え、昔から好きだった漫画家さん(小学生の時の愛読書『なかよし』の)にも握手してもらえた。
春はチェンジの季節である。
この行為により変われることを楽しみにして、もしくはこの行為を楽しみにして生きるのだ…。



0

2008/3/16

樹氷  

今日は宮城県側蔵王に樹氷を見に行く。

雪上バスでスキー場をひたすら上昇。

登山スキーをする人以外立ち入らない地域でやっとバスが止まる。

空は強い青。

溶けかけた樹氷は、風のない大地の上で整然と立ってました。

強い青と整然とした白に、力をもらう。

ぐぅいん、と。

強い引力みたいなものを感じる。

帰りはたまご舎でソフトクリームを喰らう。

ここのソフトやばい、|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?

ソフトだけどソフトにあらず、お食事ソフトと名づけよう。



クリックすると元のサイズで表示します












クリックすると元のサイズで表示します














クリックすると元のサイズで表示します
ぼんやりとですが、真昼の月が写ってます…。


0

2008/3/3

山形雪解け紀行  

週末、山形へ。
そばで評判のお店へ連れてってもらいました。

まだまだ雪景色の残る山形。
クリックすると元のサイズで表示します










クリックすると元のサイズで表示します













昼時でお店の前の駐車場はすでにいっぱいでした。
芸能人も多数立ち寄っているようで、壁には写真やサインの群れ、そしてもちろん「孫」で有名なあの人の写真もあり。
純和風の建物でホールが土間のようになっており、こあがりにはゆったりとした間隔で一枚木のテーブルがどっしりとおかれている。
山形の昔からのおそばやさんにはこういったつくりのお店が多いです。

おススメの肉そば(冷)とソースカツ丼のセットを注文する。(女なのにセットか…、という雰囲気がただよう)


クリックすると元のサイズで表示します


出てきた途端、甘辛いソースのぐっと香ばしいにおいが漂ってきた。
その熱い匂いにぐっと胃をつかまれ、とっさに箸を持ってがっついてしまった。
そのため写真は食べかけです(反省)
ここまでぐっとくるソースカツ丼は久しぶりです。衣がカレー風味でソースは秘伝だそうです。
そしてお待ちかねの肉そば。
なんと汁が澄んでいる!
関西風うどん以来です。
しかしおだしではない!
まず思ったのが冷たい汁なのに、油っぽくない!
そしてクセが全然ない!
だからと言って個性がないとか薄いというわけではない。

「なんだろう…、これ?」「まぶしい、スープが光っているよ!!」「くさみもなく、だしでもない、この深い味わい…、なんなのコレ!?」
友人たちとミスター味っ子ごっこ。


これこそ秘伝なんでまったくわかりんせん( ̄(エ) ̄)ゞ

関東風のそばはあまり好みではない私、でもあきらかに関西風でもないこのおそばのおつゆ。
ぜひまた来たい。
遠くても。
通いたい。
また行くぞ ヽ(~-~(・_・ )ゝ

次回このそばつゆの真相に迫る。
そばのお話は次回行くまでつづく(笑)

そして次はおなじみ寒河江のチェリーランド。
2色アイスは美味しかった。
わたくしが食したのは焼き芋と甘酒味でした。
めちゃヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

クリックすると元のサイズで表示します


そのあとは天童のオルゴール館で魂の洗濯を。
100年以上前のオルゴールたちのミニライブが。
一緒に行った友人はオルゴールの音色によだれが出るほど昇天していました(つまり寝てた)

五感をフルに使った素晴らしい休日でした。(胃の腑もね)





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ