2006/6/6

読書には片手で食べられるスウィーツを  

本を買って、お店で読もうと「アフタヌーンティ」に入る。
紅茶とのセットでスコーンを注文。
しかしスコーンはホッカホカだし(暖かいうちに食べないと美味しくなくなる!)、スプーンで生クリームとブルーベリージャムをつけるようになっているので片手でうまく食べられません。
なので来たとたんバクバク食べる羽目に…。

こないだ読書のために入った喫茶店ではチーズケーキを注文。
一口ずつ少しずつ食べながら読んで、1時間!
(かさばらない素材だし、背が低いケーキなのでフォークをいれた角度によって倒れる心配もなし!)
今回は始めに全部食べてしまったので、30分!
食べたらなんか出てきたくなっちゃったのです。


読書では、片手で、少しずつ食べても風味が変わらないスウィーツをお供にしましょう。
ちなみに飲み物はおかわりできるポットで出してくれる紅茶がベストかな。



0

2006/6/6

最近の読本  

今読んでいる本は、江国香織の「間宮兄弟」とあと「きょうの猫村さん2」です。
「間宮兄弟」はね、映画観たからね。
なかなかエスプリがきいた構成でしたが、如何せん風邪薬を飲んでいたため途中で眠くなってしまいました。アップテンポじゃないからまた眠気が押し寄せてきて…。
でも面白かった。
普段の私なら喜びそうな感じだった。
ので本を買ってみた。

ようするに私もこういう兄弟がいれば無理して恋人をつくろうとはしなかったのにな、と思いました。(でもどうだろう?やっぱり作ろうとするのかも…、兄弟と恋人は別だしね。ときめきがね☆)



クリックすると元のサイズで表示します


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ