2005/11/12

お仕事  

お仕事に逃げてるんじゃないのよ、お仕事に徹しているのよ!



お仕事上の人間関係もお仕事として考えなくちゃ。
嫌な思いしたり、恋もしたり。
でもそれもお仕事と思えばもうへっちゃらです。
負けの文字はない、勝者になるのみ…。
後ろを振り返る暇もない、前を、またその先を見通して動いていくしかないのです、それがこのマネーゲームで勝者になる秘訣なのです。

恋じゃないから大丈夫、にこやかに社交儀礼も言えるようになりますよ。
下ばかり向いて無視してごめんなさい…。
私はお仕事に徹します…。


0

2005/11/10

最近…  

最近、私の残業加減は12時間勤務という労働状況でありまするが、本人としてはいたって満足でありまする。
昼飯と夕飯を会社の食堂で食べ、ひたすら仕事と冗談を駆使する(笑)
良い加減です…。

最近家帰って夕飯食べると大抵寝る2時間前とかそれくらいにどかどか食べてしまうので、体に悪いなと思って会社の食堂で決まった時間に食べるようになりました。おかげで朝はちゃんとお腹空いた状態で起きます。(夜中に食べると大抵、朝はお腹空いてないし無理して食べると午前中会社で気持ち悪い状態が続く…)
はっきり言って会社の食堂のメシはあまり美味しいとは言えませんが、決まった時間に食えるという点においてはいいかもしれない。一応一飯、一汁、一菜は貫けるし、家で食べるとどうしても多く食べてしまうし…。
なんだかよくわからんけど、今までにない働く人になりつつあります。
本当はこんなに根つめて働くって20代の頃なんだろうけど、私は20代にとっても楽して過ごしてきたので、今遅ればせながら20代のお仕事人生を歩んでるんだなぁ、とかときどき思います。
たぶん20代思い切り働いて若い頃エンジョイして30代は主婦して習い事して子供作って育てて、マダムーな人生があったのかと思うけど私は人とあきらかに違う変わった人生を20代に送ってしまったので、まあこんな人生もありかなぁと最近は思います。
変わっている私も私なのよ…。
そういう私が私という人間なのかもしれない…。

なんだか30代ってとっても楽かもしれない。(気持ち的にですが…)
さすがに現場で1日中立ちっぱなし作業は未だに腰に来ます…。
でも常に恋愛まみれのパートナーがいないと人生じゃないような日々は卒業です。
ひとりで、まったりと過ごすこのとき…。
付き合っている人に混乱させられ日常生活にあきらかに影響を与えられ、気持ちが分裂し自己を失いつつあったあの日々が遠くせつなく感じます…。




0

2005/11/7

オーリー  

「キングダム・オブ・ヘブン」を見ました。
オーランド・ブルームはやはりかっこいいね!!!

でもどちらかというと誰々がかっこいいから見るーっ!って感じの映画ではなく、NHK大河ドラマのように壮大な歴史長編映画でありました。
脇役それぞれもまたいい味出して熱くてよかったす。
でもやはりオーリーはいい!!
指輪物語ではあまりそうは思わなかったけど、ここ最近の彼は素な感じでとても良い。

ああ、今週土曜が楽しみです…。


0

2005/11/6

回復  

なんとかいい調子。
今日昨日と休養を取ったためなかなかいい感じ。
映画、2つも観ちゃった。

ひとつは「春の雪」。
いわずと知れた行定映画ですが、楽しみにしていた分少しがっかり。
あまり感情移入出来なかったのが原因でしょうか?
なんかすごく遠いところから観ちゃって、竹内結子の顔のぷつぷつとか見つけちゃったりとか、20歳の純情な乙女役というのはどうだろう?とか考えたりしているうちに映画から少し遠のいちゃいました。
まあ、後半の激しい展開から徐々に挽回していきましたが、全体的にどうなんだろう?という感じでした。

もひとつは「四月の雪」。
いまさらどうなんだ?という感じですが、これはとても良かった。
私はこれは好きです。
全体的に暗いタッチだけど、私はこういう静かな韓国映画も意外と好きです。
ヨンはいいよ、ヨンは(笑)
じっくり見たのは前作の「スキャンダル」以来ですが、現代版で見るのは初めて(じつは「冬のソナタ」はまだ見てない)。
意外といいんじゃないでしょうかね。
私は好きです。
この映画のキーワードはまさしく題名にもあるとおり“雪”なわけですが、その雪景色がまたいい味だしているというか、東北の原風景を思い起こさせます。
若い頃の冬の寒いときにドライブしたことを思い出し、エンディングの部分はとても好きな場面です。
とにかくいい感じでした。

いやあ、やはり映画は良いですね。
来週から私の観たい映画が目白押しなんですっごく楽しみでありまする。

このままいくと趣味が映画の映画マスターやね!
でもこのテンポ、勝手に観にいきぶらりと買い物して、カフェ寄って帰るパターン、自分的にかなりお気に入りです。







0

2005/11/5

出張後  

こないだ、風邪を引く前後から体調と気持ちの具合が思わしくなく、でも無理して与えられたスケジュールをこなしていたら、昨日出張から帰ってきたとき、もうボロボロで今日も目覚めたら耳鳴りがひどく結局また休んでしまいました。
1年前の私の体調と比べると天と地の差があります。
そんなとき思う。


本当にここに来たことは正しかったのだろうか?


辛いばかりで充実感のない生活が続き、本当にこんなところにいることが私にとって良いことなのだろうか?と考えたりします。

健康診断を受けてないから今現在の私の体はどうなっているのかわかりませんが、なんか受けるの怖いです…。

昨日は茶が飲めず吐いてポカリをなんとか飲めました。
なんだか妊娠しているっぽいけど全然違います。
今日はだいぶ胃は落ち着きましたがまだ本調子ではありません。

とりあえず明日あさってが土日でよかった。
体調が悪い上に出張の準備でとにかく忙しかったので、生活もめちゃめちゃでしたが、これから徐々に立て直していこうと思います。

また少しづつ運動も始めないとね…。
恋は…。
ま、いいや…。
とにかくまず心身の健康、そして人並みな生活。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ