2005/10/8

satokibi再び故郷に還る  

深夜、高速バスで帰ってきて早々、チカンにあいましたよ、えぇ。ただ、さすがにサワリ痴漢は年齢制限があるみたいでさすがにナシですが、見せ痴漢はあまり年齢制限がないみたいです。HPページ上失礼いたしますが、椅子に座り朝の生理現象の姿でヒワイな腰の動きをさせておったわけで…。ワタクシはその隣りの隣りで地下鉄の始発が出るまでに朝御飯をいただいていたわけで…。
えぇ、でもしっかり報復はしましたから!!
自分の前に置いていたキャリーケースを足を組みかえる時にぶつかった風を装い、横にバターン。キャリーケースの取手が膝に当たるように仕向けましてそれが見事的中。痛そうにしておりましたが、私は軽く謝りつつ再びパンをモグモグ。

そんなもの見せられたからって、キャーとかやだーとか言って逃げ出すような年じゃねぇんだよ、もう。
三十路過ぎたらそんなことじゃもう動じねぇんだよ。

二十代の頃、よく痴漢にあって泣き寝入りしていたあの頃にこういった度胸があればなぁ…。

つくづく年取ったものよ…、と朝日の中を帰宅するsatokibiであった…。

ちなみに写真は朝日を背にした泉中央です。


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ