2005/4/29

帰省前  

昨日は、はじめてプライベートチックな職場の人たちとの飲みでした。


 おうっ(嬉) 

楽しかったです
お酒飲める人でよかった…。


んで今日は部屋の掃除を徹底的にして、明日帰省であります。
おみやげも買って、さ、あとは仙台へGoです。

今日は信じられないくらい暑かったです。
半袖でよかったです。
急に暑くなったので虫も急に湧き出したみたいで…、自転車乗ったときすごかったです…。服がプチプチ水玉模様…。
冷蔵庫の食料を使い果たしました。

明日は少し早起きで新幹線に乗ります。

仙台の皆様、ごきげんよう

0

2005/4/26

汐留にて  

きの〜の実労働時間、16じか〜ん!

うふふ、あはは…。


夜の3時に都内からタクシーで自宅に〜〜〜
初めて都心から高速使ってタクシーに乗りました、なのになぜか高速のくせに混んでるの、深夜の2時過ぎでよ!?
さすがト〜キ〜オでやんす、半分寝てたけどね〜。
タクシー代は出るので安心です〜。

しかし昨日一緒に作業をした方には申し訳ないっすね。
12時すぎあたりからほとんど役立たずになってましたから〜。
愛想笑いすらできません、なんかブツブツ言ってしまいました〜(# ̄З ̄)

ま、いままで楽してたので、しょうがないんだけどね〜。


いい経験どした。





0

2005/4/23

仕事の心得〜後日談シリーズ〜  

こなしてんじゃね〜よ、片手間で出来ることじゃね〜んだよっ!!(ジゴロー風に bySAKUSAKU)

これ自分に言いたい。
おべっかも明るい対応も仕事のうち。
自分は出せなくとも円滑にもっていくのも仕事のうち。
人付き合いも仕事のうちなのです。

片手間で出来ることじゃありませんよねぇ?

骨までじゃぶられ閻魔様に舌を抜かれるいきおいで頑張ります!


小芝居だってするぞ〜。





こうなるとよく自分を見失いがちになるとか言うけど、はじめっから小芝居だってわかってるから別に大丈夫だと思うんだけど、どう思います??
0

2005/4/22

感情  

最近、仕事に、東京で東京ライフをエンジョイするために、などでイロイロ忙しかったわけですが、そういったことに気をとられているうちにいろんな感情を忘れていた気がします。
特に最近まるで泣きません。

仙台にいた頃には部屋でテレビを見てよく泣いていました。
朝起きては泣き、昼は出かけて、夜は泣き、どうしてこんなに泣きの感情が動くんだろう?というくらい泣いていました。
しかしこのところまるで泣かずとばず(笑)

変に感情がかたまっているのでしょうか?
緊張しているのかな?

でも今「桜の花が咲く頃に」を見て少し泣きました。
最近、ビデオを借りてきても全然泣かなかったんだけどね。

やっぱり感情が動く出来事に出会ってないからかなぁ?

余計なことに気をとられていないということではいいのか?
人間としての感情をあまり動かさないということでは悪いのか?

今のところよくわかりません。

ま、いいか、今のところ不自由しないし…。





0

2005/4/20

前門のトラ、後門のオオカミ  

理系文系の違いだけじゃありませんのさ!
やつら、根本的に自分と考えが違うんさぁ。

仕事を仕事と思っていない。
頭の隅では、もしくは常識の範囲内ではいちおう気には留めているのかもしれない。(大人として、人として)


だけど根本的には自分の力を試す、及び周囲に示す手段として使っていやがる。

なので私のように、ほとんど義務のように、やらなきゃいけないから生活のためにお金を稼がなきゃいけないから仕方なくやる、みたいな気持ちを持ってやっている人間とは仕事に対する切込み方がまるで違うので、たとえ同じ仕事について話し合いをしても全然かみ合わないのだ。
はいる入り口が全然違うしスタンスもまるで違うからしょうがないと言っちゃしょうがないんだけど、さ。


俺はこなす。
やつらはいどむ。




どちらが楽しそうかと言えば後者のほうが人生的に見て楽しそうなんだけどね…。

どちらかといえばそれは私にとって若い頃に失ってしまったスタンスなのかもしれない…。夢中になればなるほど後ろから首根っこをつかまれ引き摺り下ろされる、こわい、やめる…。
やはりここに戻るのか…。
若い頃のトラウマが…。
もう邪魔はされないはずなのに、されないところまで来たのに…。
それでもやはり心の深いところに傷が残っているために立ち止まってしまうのだろうか…。
浅薄になって、何にも深入りしないで遠くから目を細めて見るだけにとどめるのだろうか…。
こわい…。
根本にまだいる、ぶるぶる震えおびえている自分。
でも自分の年齢も考える表面の常識的な自分もいる。
前門のトラ、後門のオオカミ。


どちらも自分だったりするんだけどさ…。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ