2004/11/6

硫黄臭(いま現在のおれの体)  

今日は山形にふらりとドライブ。

茜さす
  燃ゆる朱の山のすそ
        車走らせ湯気の中行く

で、温泉つかってきた。
すごい紅葉でしたね、その中を突っ切って酸性の強い温泉につかってきたよ。
染みる染みる…、赤子もびっくりだよ。
蔵王温泉はいまだに時が止まっているかのような脇道がいっぱいあります。電灯もない、暗い脇道、古びてすすけたカーテンがかかる6つに分かれた窓、二階の桟端からかかる木製のはしご、まるでカツオがそーっと降りてきそうな…(カツオのうちは平屋建てだけど)、小さな窓のついた木製のドア、昭和の生活の息吹を聞いた気がした。

そのあと昔から知るお店で夕飯。
大盛り学生向けで知る人ぞ知る山大医学生御用達の洋食の定食屋。がっつり食って、ねむかけしながら帰ってきた。
多少ねむくたって、暗くたって庭のように走れる山道。
僕は山道が大の得意なのだ。
昔はよく日付の変わるころ、走ってたからね。
ジェットストリームをよく聞いてたな…。
城達也さんだったのか?伊武雅刀だったか?
確か城達也さんのほうだったと思うんだけど…。
わすれちゃったよ、いつだっけか変わったのは?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ