2005/10/24

叱咤  

叱るって愛情だなぁ…。
つくづく思う。
でも自分の支配力を見せつけるための叱咤に途中から変わっていったりするのは許さないけど。
自分が悪者になるのが嫌で私を叱らず、こんなことで俺の気持ちを煩わせるな、ごちゃごちゃ言うお前は変だと言って私の人格否定にまわった君、僕への愛情はあったのかなかったのか…。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ