2005/6/26

川べりにて  

クリックすると元のサイズで表示します

東京です。
多摩川沿いを散歩しました。
川沿いはサイクリングする人やバーベキューする人など様々でした。
私は流れ止め防波堤があるところまで足をのばし、流れの中で足をぶらぶらさせながら1時間以上ボーっとしていました。
日が照っていて日焼けしてしまったのだけど、水の流れる音が心地よくてぼんやりしていました。
泳いでいるワンコもいました。
ここらへんの多摩川は全然人の手が入ってなくて東京っぽくないです。
鷺のような白くて足の長い鳥も来ていました。(なんだったんだろう?)
すごいやばいくらい落ち着きました。
なぜだか潮の香りもします。
いっぱい思い出したことがあります。
防波堤のあるところは今日は干からびていたけど、雨が降ったときはここまで水がいっぱいになるだろうという痕跡があちこちにありました。似たところに行った事を思い出しました。
岩手県のある小さな漁村、本当にちっちゃくて、のどかで民宿が何件かあるくらい。釣りをしたいお父さんのいる家族とかが泊まりに来てました。ちょうど時期で海から登ってくる鮭がいっぱい川沿いを泳いでました。私はそれを見ていっぱいはしゃいでいました。
のどかで幸せで、信じられないくらいステキな時間でした。
そんなことを思い出して癒されてました。
思い出というのは引き出しから引っ張り出してきてときどき自分癒しに使えるものです。
流れをじーっと見ていると面白いことに気づきます。
流れが止まっているところは濁っていて最悪変な泡が浮かんでます。しかし流れがとまらず一定なところは常に澱みなく、清らかな水が動いてます。
ああ、とまっていちゃだめなんだなあ…。
しみじみそう思いました(当たり前のこと?)
帰りにお気に入りのケーキ屋によってケーキを買ったぞ。
外側のチョコレートの味がとても濃厚で、なんとバジルとアプリコットが入っているチョコレートムース!!意外な感じだけど、バジルのアクセントとアプリコットの酸味がマジ濃厚なチョコに合う!!!
ラブです


クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ