2005/6/21

でも語る…。  

招かれざる客。
意外と自分がそれだと知るのは後のことだったりする。
結構気が付かない。
話途中で帰るのわりいかな、と思いつつ帰りたくてうずうずしていても帰れなかったのが、意外と自分がお邪魔だったり。
しばらくそんな場面に出くわさなかったものでして(つうか仙台の人は対外は優しいので、いいさいいさ、という感じでまぜてくれるし、自分が反対の立場でもそうしたりする…)

ま、仕事の人とのお話ですのでまた別なんですけどね…。


どうやら仙台にいるときのような会社の人間関係は築かなくてもいいにょろよ。
たとえば部長が話しているから席を立たないとか、上司がいるから帰らないとか変な人間関係義理人情は無用らしい。帰りたいなら「じゃ!」みたいに手を立てて席を立つ、それで良いらしい。技術者畑ってそういうところが面白いというかさばさばしていていい。

なので変な気はいっさい使わないこととする。
ぶぁーか!ぶぁーか!わっはっは!!


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ