お取り寄せ!?

2012/12/27  15:38 | 投稿者: saranmitta

前回サランとみったんのおちっこ検査に行った時に、先生から言われた事。

「家庭でもちょくちょく尿検査した方が良いかもね。」

一応、pHを調べる簡易的なものは持っていて、時々採尿してチェックはしていた。
けど、大体でしかわからなかったし、先生からはもう少し調べられる項目が多い方が良いかも〜と。
例えば、pHだけじゃなくて、潜血反応やタンパクなど。

人間用のが薬局で売ってるからそれでも良いし、手に入らないようなら病院で取り寄せてくれるとの事。
なんで、帰宅後検索〜。

そしたら、私的に調べたい項目が入っているのは10項目の検査紙にしか含まれてない。。。
通常の薬局では手に入らなそう。
ネットでも買えるけど、値段がお高い!!
100枚の検査紙(細長いやつね)で9000円くらい〜13000円くらい。・゚・(ノД`)・゚・。
これは高くて(ヾノ・∀・`)ムリムリと日本で買うのを諦め(笑)
amazon.comで日本に発送してくれる所を探すも。。。無い。。。
お値段は格段に安いのに!!(10ドルくらい〜30ドルくらいで買える。)

仕方ないからアメリカのドラッグストアで、日本に発送してくれる所を探して購入しようとするも、商品代金より送料が高い(笑)
(20ドルの商品に送料45ドルとかwww)

また諦める(;´Д`A ```

そしてたどり着いたebayのイギリス。
値段も15ポンド、送料もエアーメールで3ポンド。
ドルにして送料込みで24ドルくらい♪

これだ!!といそいそと購入。
そして、昨夜届きました。

これ↓
クリックすると元のサイズで表示します

取説は当然英語なので、読んでるとちょい頭痛くなるけど(笑)、とりあえず難しい使い方ではないので(笑)大丈夫w

検査できる項目は一発でどれがなにかわかるように単語を訳して、照合する表に貼り付け。
あとは、素人なので、この項目が出たら何の病気が疑われるかをネットで検索して(笑)自分で把握しやすいようにして〜。
(便利な世の中よね〜w)
これで、時々おちっこ検査していきたいと思いま〜すヽ(^◇^*)/
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ