3連休☆弾丸岩手帰省旅行♪@

2010/7/24  16:40 | 投稿者: saranmitta

7月17日(土)〜7月19日(月・祝)の3連休で恒例の弾丸岩手帰省旅行へ行って参りました〜♪

アダムは16日(金)からいつもサラン達のトリミングをお願いしているホテルへお泊り☆
3連休、絶対混むのが分かっていた為、パパには帰宅後すぐに寝て頂いて〜、その間にママは荷造り荷造り
午前0時過ぎにパパを起こして支度をしたら〜、1:30過ぎ岩手へ向けて出発〜

途中のサービスエリアはお泊りの方などですでに混んでいたけれど…大きな渋滞もなく朝8:00に岩手に到着〜♪
パパが途中仮眠取っても大丈夫なように家を早めに出たけれど…パパは全然大丈夫
まったく寝ていなかったママは…いつもは運転しているパパに怒られるので絶対寝ませんが…今回はパパが少し寝てもいいよって言ってくれたので、1時間ほどウトウトしたかな?

今日のメインは猊鼻渓船下り
こちらはワンも一緒に乗れます♪
大人料金はちょっとお高めだけど、1割引きのチケット持っていたので一人1350円、ワンは1匹100円でした〜(*´艸`)

クリックすると元のサイズで表示します
船下りの朝一番は8:30〜。
朝靄のなかその準備を船頭さん達が一生懸命行っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
他にはワンちゃんが居なかったけど、お子ちゃまがいたので、サランはスリングインでした〜
岩手も日向は超暑かったけど、日蔭と途中の風が通るスポットはすごく涼しかった〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
途中にある毘沙門さま。
縁に強いそうで、ここ猊鼻渓では船上結婚式がよく行われるそうです^^

クリックすると元のサイズで表示します
前日まで結構な雨だったため、水が少し濁っていましたが、普段はかなり透き通っているそうです
それでも、鯉や小魚が良く見えました。

ミッタンは水辺が近いことが分かっているようで、大人しくしていないとパパに水に入れられるかも?と緊張していたのかも(*´艸`)
ずっとお利口さんにしていてくれました♪
30分ほどかけて川を上り、上流の船着き場で30分ほど休憩、(今回は行きませんでしたが、奥に岩の裂け目に運玉という玉を投げ入れて入ったら願いが叶うというスポットがあります☆)、30分で川を下ります


クリックすると元のサイズで表示します
帰りは船頭さんが『げいび追分』を唄いながら下って行きます。
ミッタンはお耳をピーンとして追分聞いていました〜(*´艸`)

クリックすると元のサイズで表示します
今の時期には数羽しかいないという鴨さん。

クリックすると元のサイズで表示します
羽ばたいたら、羽にめちゃ綺麗なブルーが入っていました

クリックすると元のサイズで表示します
途中すれ違って上っていく次の船

クリックすると元のサイズで表示します
一羽だけいた鳥さん(名前分からず…船頭さん追分熱唱中だったので確認できなかったの)

クリックすると元のサイズで表示します
猊鼻渓と言えば…この岩らしい
男岩だそうです^^

本日の船頭さんは『浅利さん』
クリックすると元のサイズで表示します
※HPより拝借(*´艸`)
女学生に人気の若手さんだそうです
追分、上手でしたよ〜♪
船下りしながらなんて、凄いです!!
岩手観光おもてなしマイスターだそうです^m^


この後、saranmittaの実家へ行く前にじぃちゃんばぁちゃんのお墓参り2軒(母方のお墓と父方のお墓)行って〜、実家でサランとミッタはお泊りして〜本日のお宿『みちのくの秘湯 夏油温泉』へ

温泉好きなパパなので、途中日帰り温泉にも立ち寄り、夏油でも露天と内湯を楽しみ大満足♪

でも…日中はあれだけお天気だったのに、夜には土砂降り
この日に外で行われるはずだった『みちのく芸能 鬼剣舞』は残念ながら中止に(T_T)

山奥なので、ソフトバンクは携帯の電波が入りません。。。(ドコモのみOKらしい。)
さすが秘湯(笑)
なので、なにも出来ず20:30過ぎには早々と就寝致しました〜(笑)

Aへ続く…

3
タグ: 猊鼻渓 船下り



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ